大黒摩季、CottonClubで一夜限りの限定ライヴ

twitterツイート
2008年2月27日(水)、大黒摩季が東京・丸の内の「コットンクラブ」にてWOWOW加入者限定のライヴを行なった。

今回のライヴは、3000件もの殺到した応募の中から選ばれた幸運の100組200名が対象という、選ばれたクローズドな会場。

1月30日には2年半ぶりのオリジナルアルバム『POSITIVE SPIRAL』をリリースし、現在デビュー15周年を記念したライヴツアーを展開中の大黒摩季だが、<MAKI OHGURO 15th Anniversary in COTTON CLUB>と銘打たれたこのイベントでも、デビュー曲である「STOPMOTION」や、「DA・KA・RA」から「チョット」へのメドレー、「ら・ら・ら」「熱くなれ」、最新アルバムの中から「POSITIVESPIRAL」などを熱唱。

「人のお祝いをするのは得意ですが、お祝いをされるのはイマイチ照れくさい。そんな大黒摩季も珍しいので、楽しんでほしい」とコメントし、オーディエンスの笑いを誘う一面も。

同時に、「デビュー曲のレコードを探しに渋谷のレコード店を3軒回ったが、売れておらずどこにも置いてなかったのがトラウマで、いまだにレコード店に行くのが怖い」というデビュー当時のエピソードや、お世話になった人物のために一晩で書き上げた曲が「DA・KA・RA」として3か月でミリオンセラーになったエピソードも披露。「“この人が好きで、この人のために”と書いた曲が評価されている」とその喜びにも触れていた。

オーディエンスは、ライヴスタート前に食事を楽しみ、デザートに大黒摩季の歌声を楽しむという最高の贅に酔いしれていた。

なお、今回の一夜限りのライヴ<MAKI OHGURO 15th Anniversary in COTTON CLUB>の模様は、WOWOWにて3月18日(火)午後9時から放送される。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス