西野カナ、「Billboard Japan Hot 100」トップ10入り

ツイート
“Billboard Japan Hot 100”の3月3日付けトップ10に、西野カナのデビュー・シングル「I」がランクインした。この「I」、ほかのチャートではまったく上位入りしていない。ではなぜ“Billboard Japan Hot 100”ではトップ10入りできたのか?

“Billboard Japan Hot 100”は日本におけるCDなどのパッケージの実売データと、全国のラジオ・オンエア回数のデータを合算したシングル・チャート。世界的に有名なチャートであるアメリカの「ビルボード」の日本版だ。そして「I」は、全国のラジオ・オンエア回数にエリア別人口と平均聴衆率を乗じて算出されたチャート“Billboard Japan Hot 100 Airplay”(3月3日付け)では6位とさらにランクアップしている。

西野カナは三重県出身で、平井堅以来の同県出身の人気アーティストになるか?と期待が高まる18歳。2008年1月にリリースしたデビュー・シングル「I」は、日米同時配信リリースで、今後も他国での配信リリースなどワールドワイドな展開も進んでいるという。

西野カナ「I」が、これからどのようなチャート・アクションをみせるか、要注目だ。

■オフィシャルサイト
http://www.nishinokana.com/
この記事をツイート

この記事の関連情報