京都から従姉妹ユニットYAK.がデビュー

twitterツイート
F-BLOOD、吉田兄弟、平川地一丁目に、レ・フレールと様々なジャンルに渡っての兄弟ユニットは数あれど、今回は、いそうでいない従姉妹(いとこ)ユニットを紹介しよう。“ゆうみ”と“あさみ”によるYAK.(ヤック)だ。

YAK.は2005年11月に「ピュアなPOPサウンドを目指して」結成。その言葉に違わず、澄んだ音がピッタリの歌声の持ち主。FM京都ではラジオ・パーソナリティーも務め、おしゃべりでも“癒し力”を発揮している。ちなみに2人とも「人ごみ嫌い」の京都在住だ。

そして、2/6に6曲入りミニアルバム『YAK-One-』をリリースし、メジャーデビューを果たした。

今作も、当然、2人の女性らしいピュアで柔らかい歌声をフィーチャーしたミディアムナンバーがメイン。京都だけに“はんなり”といった感じだろうか。でも、それだけじゃない。今作『YAK-One-』にはロックテイストでギター音もギャンギャン鳴っているアッパーなサウンドの「スパイシー☆チョコレート」もオススメ。ロックサウンドのなかだからこそ、肩の力が抜けた2人の歌声が逆に際立って、癒しキャラが逆に一層際立っているのが秀逸だ。

そんな彼女たち、携帯サイト『BARKS★ARTIST』に参加している。彼女達のリリース、ライヴ情報はもちろん、現在、待受画像や日記を公開。来週にはムービーもアップされるので一度チェックして癒されて! 今後も、様々な企画が計画されているので、お楽しみに。

■携帯サイト『BARKS★ARTIST』
https://www.barks.jp/feature/?id=1000031908

※アーティスト公認総合サービスの携帯サイトで、最新情報や着ボイス、待受画面など多数あり!!

■Yak.デビュー記念ワンマンライブ決定
3/22(土)KYOTO MUSE
〔問〕KYOTO MUSE 075-223-0389
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報