Sweepの1stアルバムに豪華ゲストが参加

ツイート
昨年10月にリリースしたシングル「Walkin' in the rain」が好調な男性R&Bシンガー・ソングライター、Sweepが、初のアルバム『Connect』を4月16日にリリースすることが決定した。

前作に引き続き、今回のアルバムでも安室奈美恵への楽曲提供やプロデュース等で注目を集めているNao'ymtが作曲・アレンジで参加。そのNao'ymtが参加した楽曲「Disconnect」は、テレビ東京系『流派-R』4月度エンディング・レコメンドに決定!

そんな「Disconnect」も収録した『Connect』では、ケツメイシ等様々なアーティストのプロデュース・作曲・アレンジを手掛けているYANAGIMANをはじめ、ZANE(three NATION)、韻シスト(COUNT FORCE)、A Hundred Birds、Saigenjiなど、J-R&B/HIP HOPシーンをリードするヴァラエティに富んだ実力派アーティストとの豪華コラボが実現している。

また昨年末には、光上せあらfeat.Sweepとして<Rhythm Nation 2007 meets au by KDDI>のオープニング・アクトに出演。その後も積極的に首都圏のクラブ・シーンに登場し、ライヴ・パフォーマンスにも磨きをかけているSweep。これまでに3枚のシングル・リリースを経て完成した本作は、Sweepにとって初のアルバムなだけに、デビュー時から積み上げてきたものの集大成といえるだろう。

■オフィシャルサイト
http://www.sweep-web.net/
http://www.forlife.co.jp/sweep/
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス