あまりに衝撃的な浜崎あゆみの姿… アジアツアーライヴ&ドキュメントDVD

ツイート
“浜崎あゆみは鬼神だ。” そう思ってしまうような、ファンにとっては衝撃的な映像が収録されている───。

3月12日にリリースされる、浜崎あゆみのアジアツアーの様子を収録したDVD『ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 ~Tour of Secret~ “LIVE + DOCUMENTARY” 』。

『ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 ~Tour of Secret~“LIVE + DOCUMENTARY ”』のDVD情報

アルバム『Secret』収録曲とライヴ定番曲を含んだヒット曲満載で行なわれた<ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 ~Tour of Secret~>。2007年3月から6月にかけて日本各地および、彼女自身初となる台北・香港・上海のアジア公演を敢行し、のべ18万人を動員。アジア各地でのAyuの姿が連日報道されるなど、“あゆ現象” は日本を飛び越えアジア圏をも席巻した。

DVDには、このツアーで披露された楽曲を完全収録。壮大なセットと幻想的なイリュージョンを今再び楽しめる内容となっている。

さてこのDVD、楽曲の合間には、最終公演までの浜崎あゆみに密着したドキュメント映像が差し込まれている。打ち合わせ段階から、練習風景、リハーサル、そしてアジア各地での浜崎あゆみの姿を追ったこの映像によって、ステージを降りた浜崎あゆみの姿を知ることになる。

かなり内容はショッキングだ。

今、日本で最も大掛かりで、かつレベルの高いライヴパフォーマンスで我々を魅了する浜崎あゆみ。普段、我々はそれらパフォーマンスを “浜崎あゆみだから当然” と思って観ている。

はたして、それは当然なのか?

質の高い作品を提示するということは、それだけ制作サイドにも、もちろん浜崎あゆみ自身にも高いパフォーマンスやクオリティーが必要とされる。一方、一流のメンバーやスタッフを集めたとしても、最初から高いクオリティーが出せるわけではない。

ドキュメント映像の中で、浜崎あゆみはがむしゃらだ。あの浜崎あゆみが、超多忙なスケジュールの中で、なりふり構わずにノーメイクでひたすらにレッスンやトレーニングに打ち込んでいる姿が次々に映し出される。もちろんダンサーズやスタッフも同様。“浜崎あゆみのライヴ” に期待しているオーディエンスに、期待を裏切らない最高のステージを見せるために誰もが必死。その姿は我々の予想以上であり、想像を絶する。

そして何より衝撃なのは、浜崎あゆみが、“浜崎あゆみ” というひとつのショウのクオリティーやその名前の持つプライドから、あるパフォーマンスを不採用にするシーン。

信頼するメンバーが難度の高い技を体得せんがために続けてきた必死の努力。その姿を知りつつも “浜崎あゆみのショウ” という面からみて、涙ながらに下さざるを得ない酷な決断。映し出される姿は、我々の知る浜崎あゆみのあのイメージではなく、ただ、最高を目指すため、それだけのために決して妥協せず、情に流されず、すべてをかけてこだわり続ける鬼神のような姿。

ただ、彼女のパフォーマンスやステージを “浜崎あゆみだから当然” “プロだから当然” と思って観ていたファンにとっては、このドキュメント映像には思わず息を飲んでしまうことだろう。

また、常にオーディエンスのほうを向きながら自分や周りに問いかけ、ステージをプロデュースしていく彼女の姿や、初のアジアツアーで彼女が切に願ったこと、ツアー初日の舞台裏で起っていたハプニングなど、あらゆる意味でこのDVDには、我々が知ることのなかった浜崎あゆみの真実が映し出されている。

そして再び、ステージに赤い月が昇り、客席が真っ青の海と化す時。優雅で、幻想的で、情熱的で、浜崎あゆみが求め続ける最高のショウの幕がまた上がるのだ。

『ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 ~Tour of Secret~“LIVE + DOCUMENTARY ”』のDVD情報
アジアツアーで魅せた浜崎あゆみ(フォト)
iTunes史上初!! 浜崎あゆみミュージックビデオ大量ランクイン
avex、株主総会はさいたまスーパーアリーナ
この記事をツイート

この記事の関連情報