岡平健治、アコギの無限の可能性を引き出した1stソロアルバム

twitterツイート
昨年11月21日に東京・品川ステラボールで行なったライヴからソロプロジェクトをスタートさせ、今年1月30日にはソロデビューシングル「告白」をリリースした岡平健治が、3月26日に1stソロアルバム『パンクフォーク』をリリースする。

アルバムにはシングル曲「告白」を含む全14曲を収録。アッパーからバラードまで、アコースティックギターの無限の可能性を引き出した、シンプルかつ心に響く力強い楽曲が満載の作品となっている。初回限定盤には、「告白」PVのほか、品川ステラボールでのライヴのピックアップ映像、スタジオライヴの映像などが収録されたDVDが付く。

アルバム発売に先駆け、レコード会社直営♪サウンド、ビクターMUSICうた!では、3月5日よりアルバム収録曲「続 以心伝心」の着うた(R)・着うたフル(R)の先行配信がスタート。同曲は、シングル化はされていないものの、ファンの間で極めて人気の高い19(ジューク)時代の楽曲「以心伝心」の続編で、10年前の自分に向けたアンサー・ソングになっている。

なお、現在行なっている全国47都道府県自走ツアー最終章となる6大都市でのライヴ・スケジュールは以下の通り。

岡平健治<ソロ全国47都道府県弾語り自走TOUR2007→2008>6大都市公演
6/13(金) 大阪・Zepp Osaka 18:00 OPEN/19:00 START
6/15(日) 福岡・DRUM LOGOS 16:30 OPEN /17:30 START
6/19(木) 愛知・Zepp Nagoya 17:30 OPEN/18:30 START
6/21(土) 広島・広島クラブクアトロ 17:00 OPEN/18:00 START
6/28(土) 宮城・Zepp Sendai 17:00 OPEN/18:00 START
7/2 (水) 東京・Zepp Tokyo 17:30 OPEN/18:30 START

岡平健治 オフィシャルサイト
http://www.okahirakenji.com/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報