奥村愛、心が温かくなる名曲アルバムをリリース

ツイート
クラシック界きっての癒し系、ほのぼの美人のヴァイオリニスト奥村愛が、加古隆のサポートで作り上げたオーケストラとのレコーディング作品『ポエジー』が3月26日にリリースされる。

といっても、このアルバムは厳密に言うとクラシック・アルバムではない。ピアニストに“ピアノの画家”と称される加古隆氏を迎え、氏の作品のほかアルゼンチンの作曲家ピアソラ作品、エンニオ・モリコーネ作品、そしてクラシックと、幅広いジャンルに渡る楽曲の数々を、独自の柔らか味のあるヴァイオリンで演奏している。

奥村愛の奏でるヴァイオリンの音色は実にふくよかで温かみを感じさせる。午後の芝生の上で柔らかい日差しを浴びるように、全身にくまなくヴァイオリンの音色が染み渡る。心の襞に溜まった汚れを洗い流してくれる。気分を高揚させてくれる激しいロック・ミュージックにはない、心を沈静化する音なのだ。

そんな音色で奏でられる曲が11曲。目を瞑ってジッと聴き込んでみたいアルバムだ。

<奥村愛ヴァイオリンリサイタル~ポエジー~>
5月18日(日)名古屋 宗次ホール
[問]ジーコーポレーション 0561-63-4560

5月24日(土)大阪 フェニックスホール
fmosakaくらこれ企画 06-6646-0851

6月1日(日)福島県 富岡町文化交流センター“学びの森”大ホール
[問]富岡町文化交流センター 0240-22-2626

8月24日(日)横浜 関内ホール
[問]KMミュージック 045-201-9999

<浜離宮ランチタイムコンサート>
5月30日(金) 浜離宮朝日ホール
[問]浜離宮朝日ホールチケットセンター 03-3267-9990

<奥村愛 with フレンズ>
5月31日(土) 焼津市文化センター 小ホール
[問]焼津市文化センター 054-627-3111

●オフィシャルサイト
http://www.geocities.jp/musicaprimo/

奥村愛をはじめ、美人アーティストがたっぷり掲載されたムックBARKS +plus第三弾『THE MUSES OF CLASSICAL AND JAZZ MUSIC~クラシックとジャズの女神たち~』も大絶賛発売中!
●SBCrショップ(インターネット通信販売)
http://shop.sbcr.jp/bm_detail.asp?sku=3700200716
この記事をツイート

この記事の関連情報