つんく♂、「ハロプロ」「NICE GIRL」に続く新プロジェクト始動か?

ツイート
「ハロー!プロジェクト」と「NICE GIRLプロジェクト」に所属する多くのアイドルたちのプロデュースを行なっているつんく♂。そんな彼が、今回、さらに別のプロデュースワークを行なったことが明らかになった。正式デビューは3月17日。3月15日、16日には、デビューに先駆けて一足早くお披露目が行なわれる。

“メンバーは?”“ユニット名は?”“新曲タイトルは?”
─── いやいや。今回プロデュースしたのはアイドルではなくて「お好み焼き屋」です。


新宿歌舞伎町、コマ劇場横にある居酒屋「江戸一」。この店内の一角にオープンするのが、つんく♂がプロデュースを行なった大阪仕込の本格お好み焼き店「お好み茶屋 かりふわ堂」。4人テーブルが4つにカウンターが6席。アットホームな落ち着く店内で、職人が焼いている姿を見ながら、料理に舌鼓を打てる空間だ。

店内の模様や一部メニューの紹介など、フォトアルバム

メニューからレシピ、作り方、素材にいたるまで、すべてがつんく♂プロデュース。食に強い興味関心を持つ彼ならではの、きめ細かいこだわりが随所に光る。国産の厳選食材のみ使用、化学調味料は無使用、秘伝のオリジナルソースを用意(もちろん化学調味料一切なし)、学生がデートに使っても安心な価格帯、そして大阪人らしく、メニューに「白ご飯」と「お味噌汁」がある。つまり「お好み焼き定食」もできるというわけだ(卵かけご飯にしたい人のために、「生卵」もメニューに。まさに関西人にとっては涙モノ違いなし!!)。

BARKSでは、今回のプロデュースワークについてつんく♂にインタビューを伺ったが、それは後日掲載することにして、早速、つんく♂こだわりのメニューから数品を紹介しよう。


つんく♂曰く、 “お好み焼きは、豚玉に始まり、豚玉に終わる” というお好み焼きの定番メニュー「豚玉」。独自の濃厚なソースが口いっぱいに広がると、続いて生地に練りこまれた大和芋と男爵芋が溶け出して、味をまろやかにする。お好み焼きは外側こそカリカリだが、中はふわふわ。まさに「かりふわ堂」の店名が表す通りの食感が得られる。そしてこだわりの豚(お好み焼き屋で価格を下げたい場合、豚肉の量や質を調整するらしいのだが、同店では量・質ともに一切妥協していない)のジューシーさと、国産キャベツの甘さが、まさに「Memory 青春の光」(by モーニング娘。)で聴くことができるような絶妙なハーモニーを奏でる。

ふわふわの卵焼きの中にネギや豚肉が入っている「とん平焼き」。素材本来の味がダイレクトにわかるこの一品を食せば、この店で使っている具材がどれだけよいものなのかわかるだろう。つんく♂曰く、“これにチーズが入った「とん平チーズ焼き」を女の子に食べさせたら、「うわっ、美味しい!」と、絶対声を挙げる。テンション上がるはず” とのこと。言うなれば、女の子を「HAPPY 15」(by THE ポッシボー)な状態にしてしまうということか。

そして、「豚焼きソバ」。これはヤバい。相当ヤバい。普通に食べていても明らかに違いがわかる。これまで食べてきた焼きソバと同じ素朴で懐かしい味なのに、麺がぜんぜん違うから、まったく別のものを食べている感じ。たとえるなら、「愛の種」「モーニングコーヒー」の後、いきなり洗練された「サマーナイト タウン」を放ったモーニング娘。を見た時と同じくらい衝撃。“「焼きソバ」が旨い店は、全体的に質が高い”というつんく♂の言葉をそのまま当てはめるなら、この「かりふわ堂」、相当レベルが高い。

また、インタビュー中には、美勇伝の石川梨華からリアルに予約が入っているという話が飛び出したり、THE ポッシボーやキャナァーリ倶楽部のメンバーが取材中に来店するなど、食べることが大好きな「ハロー!プロジェクト」や「NICE GIRL プロジェクト」のメンバーたちからもこのお店、かなり熱い視線が注がれている模様。

「お好み茶屋 かりふわ堂」では、グランドオープンの3月17日に先駆けて、15・16日にプレオープンする。この両日は、一部メニューを500円均一で食べることができ、さらに、各日先着30名には、つんく♂自ら味を調えた「秘伝のオリジナルソース」をプレゼントする。

なお、つんく♂は、今後も飲食店プロデュースを行っていきたいとのことで、“これは「ハロー!プロジェクト」「NICE GIRL プロジェクト」に続く第3の「○○プロジェクト」なのか?” というBARKSからの問いには、“(笑)名前考えときます” と、コメントをくれた。


つんく♂プロデュース「お好み茶屋 かりふわ堂」(営業時間など)
つんく♂へのインタビュー記事は、後日こちらに追加されます
今明かされる秘話!! つんく♂、芸能生活15周年記念アルバムをリリース!
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス