KOTOKO、最新シングル「BLAZE」が絶好調

ツイート
3月12日にリリースされたKOTOKOの11枚目のシングル「BLAZE」が絶好調、素晴らしいスタートを切っている。

前シングル「リアル鬼ごっこ」が幅広いファン層にアピールし、いまだロングセールを続けているなか、間を置かずに放たれた今回のシングル。映画の世界観をそのまま映し出した重々しいロックサウンドと、叫びにも似た衝撃的なヴォーカルを聴かせてくれた前シングルとは大きく異なり、デジタルリズムに乗せた変幻自在なKOTOKOのヴォーカルが浮遊し、不思議な色彩を描く作品だ。KOTOKOの歌の上手さ、そして表現力の多彩さをたっぷり感じることができる。

また、このシングルでもうひとつ注目して欲しいのは、カップリングで収録されている「Sociometry」だ。「BLAZE」がTVアニメ『灼眼のシャナII』の新オープニング曲なのに対して、こちらの「Sociometry」は、同アニメの新エンディング曲。哀愁を含んだ春らしいが曲だ。しっとりと歌い上げるKOTOKOの歌の実力をまざまざと見せ付けられ、どんな歌唱にも対応し、その世界を表現してしまう彼女の声に幻惑させられる。

BARKSでは、KOTOKO「BLAZE」特集を大展開中だ。PVをノーカットで公開しているほか、“女優になりたい”発言も飛び出したロングインタビュー、そして11枚目のシングルにちなんだ“KOTOKOの大好物ベスト11”企画も公開中。KOTOKOの大好きな食べ物が11種類。意外な好物からKOTOKOの知られざる一面が垣間見られたりして、ファンならずとも楽しめる読み物が満載。

●KOTOKO、「BLAZE」大特集はコチラ
https://www.barks.jp/feature/?id=1000038315

●オフィシャルサイト
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/music/kotoko/
この記事をツイート

この記事の関連情報