アイアン・メイデンのフロントマン、ブルース・ディッキンソンが共同執筆したホラー映画が、5月にカンヌ映画祭でプレミア上映されるという。タイトルは『Chemical Wedding』。オカルト信仰者の生まれ変わりを描いているそうだ。

▲『Somewhere Back In Time』
Illustration by Derek Riggs
監督は、アイアン・メイデンのシングル「Can I Play With Madness」のPVを制作したジュリアン・ドイル。ディッキンソンは同監督と共に台本を共著した。

BBCオンラインによると、5月17日のカンヌ映画祭での上映に向け、パイロットの資格を持つディッキンソンは招待客を自身が所有するボーイング757に搭乗させカンヌへ乗り込むという。

アイアン・メイデンは5月に、バンドの初期(1980~89年)のトラックを集めたコンピレーション・アルバム『Somewhere Back In Time』をリリースする。

Ako Suzuki, London