オレスカバンド、日本人初<WARPED TOUR>にフル参戦

twitterツイート
全米最大の音楽見本市<SXSW>(サウス・バイ・サウス・ウエスト)に2年連続で出演したオレスカバンドが、またまた日本人初の快挙を成し遂げる可能性がでてきた! 全46都市を巡る全米最大級のパンク・ロックフェス・ツアー<WARPED TOUR 2008>の全ライヴに参戦するというのだ。

オレスカバンドは3月15日(土)、アメリカ テキサス州オースティンで行なわれた全米最大の音楽見本市<SXSW>に2年連続に出演。満員のライヴハウスを盛り上げた。オレスカバンドが出演したSXSWショーケース・イベント“World Band You Need To Know”は、数多くある<SXSW>のイベントの中でも、アメリカの有力ROCK専門誌『Alternative Press』と昨年夏、西海岸7都市公演に出演した全米最大級パンク・ロックフェスティバルツアー<WARPED TOUR>が共催するインターナショナル・ステージ。アメリカのロック・シーンを牽引する彼等の強力PUSHアーティストとして、世界中からピックアップされたバンドと並んでのライヴ・パフォーマンスは集まったオーディエンスや世界中の音楽メディアの注目を一気に集めたという。

<WARPED TOUR 2008>は、数多くあるアメリカのフェス・ツアーの中でも、精神的・体力的なタフさが求められるツアーとして有名で、日本人アーティストとしてこのツアーの全日程に参加を認められたアーティストはオレスカバンドが初。6月20日~8月17日の約2ヵ月にわたる開催期間中、世界中から選ばれた100を超えるバンドたちは、移動総距離約27,000kmにも及ぶアメリカ・カナダ46都市をそれぞれのバスで廻る。

■オフィシャル・サイト http://www.oreskaband.com 
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス