Superfly、auリスモのCMに登場

twitterツイート
TBSドラマ「エジソンの母」ドラマ主題歌だった「愛をこめて花束を」が、ドラマ終了後もじわじわとロングヒットを続けている。

少しずつSuperflyの魅力がお茶の間に浸透してきているそんなところに、続くシングルとして4月23日に「Hi-Five」のリリースが決定した。5枚目のシングルとなるこの「Hi-Five」、auのリスモのCMソングとして4月1日からCMオンエアが開始されることになっている。

なんとこのCMには越智志帆本人も出演。初のCM出演に志帆は「うれしいのと同時に、少し照れくさいです」と語っている。

この「Hi-Five」、これまでのシングル「ハロー・ハロー」「マニフェスト」「愛をこめて花束を」のどれよりもアッパーなロックチューンだ。実は2007年11月にリリースされたJETとのシングル「i spy i spy」の原曲となった曲で、「i spy i spy」とはまた違ったパワフルな仕上がりになっている。

Superfly×JET「i spy i spy」PV
https://www.barks.jp/watch/?id=1000020375

「Hi-Five」カップリングには、恒例ともいえる洋楽曲のカバーが3曲収録されているが、そのどれもが2007年6月8日にアップルストア渋谷で行なわれたアコースティック・ライヴの音源。ローリング・ストーンズの「Honky Tonk Women」、ジム・クロウチの「Bad,Bad Leroy Brwon」、イーグルスの「Desperado」が収録されており、越智志帆の凄みが一段と際立つパフォーマンスとなっている。

なお、待望の1stアルバム『Superfly』を5月14日にリリースすることが決定したSuperflyは、発売日当日5月14日に、代々木公園イベント広場野外ステージでアルバム発売記念フリーライヴを決行するという。19:00からスタート予定のこのイベント、今のうちからスケジュールを空けておくように!

『Superfly』
1.Hi-Five (au LISMO CMソング)
2.マニフェスト
3.1969
4.愛をこめて花束を (TBS系金曜ドラマ「エジソンの母」主題歌)
5.Ain't No Crybaby
6.Oh My Precious Time
7.バンクーバー
8.i spy i spy (NISSAN Cube CMソング)
9.嘘とロマンス
10.愛と感謝
11.ハロー・ハロー
12.Last Love Song
13.I Remember
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon