レディオヘッド、間もなくスタジオ入り

ツイート
数ヶ月前に新作『In Rainbows』をリリースしたばかりのレディオヘッドだが、間もなくプロデューサー、ナイジェル・ゴッドリッチと共にスタジオへ入る計画をしているという。ニュー・アルバムとまでいかなくとも、新曲の制作は考えているようだ。

ベースのコリン・グリーンウッドは、Pitchfork.comのインタヴューでこう答えている。「もうじき、またナイジェルと一緒に(曲の)制作を始めるところなんだ。時間を空けてるし、やりたいことは決まってる」

バンドは5月からツアーを予定しているが、そこで新曲が披露されるかどうかはまだ未定だそうだ。それでなくとも、ツアーのリハーサルは大変なことになっているらしい。「(新曲をプレイするか)まだ、わからないね。トムが(ツアーの)リハーサルに70も曲を用意してきたんだ。“冗談だろ!”って感じさ。思い出すの大変だったよ。Youtubeにいって、どうやってプレイしてたか思い出すべきだったな」

この様子では、ツアーでは最新作からのトラックだけでなく、過去の作品も多くプレイされるのかもしれない。レディオヘッドのツアーは5月5日に北米よりスタート。その後、ヨーロッパ、南米を回り、10月に待望の来日公演が予定されている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報