Mizrock、キャンペーンでトモダチ10,000人達成

ツイート
昨年10月から<トモダチ10,000できるかな!?>キャンペーンと題したフリーライヴツアーを行なっていたMizrockが、3月30日にアクアシティお台場・アクアアリーナにて、同ツアーのファイナルイベントを行なった。

同ツアーは、全国のショッピングモールを中心にフリーライヴを行ない、各会場でシリアルナンバー入りの「トモダチカード」を配布するというもの。3月23日に行なわれた高知公演までに配布した「トモダチカード」は9,002枚。33ヵ所目となるこの日のファイナル会場で10,000枚突破するかが注目される中、会場には開演前から続々と観客が集まり始めた。

会場いっぱいの観客が見守る中、ライヴはスタート。4曲目にABBAの「Dancing Queen」のカヴァーを披露したところで、スタッフが10,000人達成を告げ、小さなくす玉をもって登場、Mizrockがくす玉を割ると、会場は大きな拍手に包まれた。

その後もライヴは続き、この日は全9曲を披露。150cmの小柄な体ながらパワフルなヴォーカルを聴かせ、集まった約300人の観客を大いに盛り上げた。最後に「応援してくれた皆さんに向けて歌います」と、2月にリリースしたニュー・シングル「Thank You xxx」を歌い、メモリアルなライヴを大盛況のうちに終えた。

約半年間に及ぶツアーを終えたMizrockは、「皆さんから勇気をもらって成長できたと思います。なによりも多くの人と繋がれたことがうれしい。ファイナルは最高のライヴになりました!」と笑顔で話し、「ツアーは終わったけれどここが始まり。これからです!」と早くも次のステップへと走り出した。

なお、今後は初のミュージカル出演も決定し、11月7日~12月30日の期間、東京・日比谷シアタークリエで行なわれるミュージカル「RENT」にモリーン役で出演する。彼女が今後、どのように活動の幅を広げていくのか楽しみだ。

Mizrock「トモダチ10,000人できるかな!?」キャンペーンサイト
http://www.universal-music.co.jp/mizrock/special/
この記事をツイート

この記事の関連情報