岸部シロー、ヴィジュアル系バンドのPVに出演

ツイート
4月16日にリリースされる12012のニュー・シングル「MERRY GO WORLD」のプロモーション・ビデオに、岸部四郎(旧芸名は「岸部シロー」)が出演している。

岸部シローといえば、若かりし頃は1960年代後半から70年代前半にかけて数々のヒット曲を生んだザ・タイガースのメンバーとして活躍。ザ・タイガース解散後はタレントとして活動し、テレビドラマ『西遊記』の沙悟浄役で大ブレイクした後は、司会業もこなすマルチタレントとして大活躍していた時代もあった。しかしその後、様々な理由で多額の借金を抱え、自己破産。まさに波乱万丈の人生を送っている。

そこで制作側は、人間関係で傷つき、時代の流れに翻弄されつつ、それでも未来へ向かって歩み続けていくといったこの楽曲のテーマを描けるのは、人生の浮き沈みを身をもって経験している岸部シローしかいないと思い出演を依頼、実現に至った。

プロモーション・ビデオは、岸部シローを中心としたストーリー仕立てとなっていて、12012のメンバーは、演奏する姿で岸部のストーリーに絡んでいる。撮影時には、銃口シーンで岸部が引き金を引くことができず、口で「ドン!」とアドリブを見せる場面もあったとか。

今回プロモーション・ビデオへの初出演を果たした岸部は、「バンド名の番号が気に入った。プロモーション・ビデオは始めての事。めげない。「お昼のざるそばをひっくり返したんですよ」自分で言い聞かせました。めげちゃいかん…落ち着け落ち着け… とブログに書きます(笑)」と感想を語っている。

ちなみに、バンド名の“12012”とは、Los Angeles市警の“犯人凶器所持”という暗号から引用されている。岸部四郎出演のPVは、ユニバーサルミュージックの12012公式ページで見ることができる。

なお、12012は5月15日に赤坂BLITZにて、結成5周年記念ワンマンライヴ<5th Anniversary Special Live 「嵐」>を行なう。

◆リリース情報
ニュー・シングル「MERRY GO WORLD」
【初回盤A】(DVD付)UPCH-89021 ¥1,500(tax in)
【初回盤B】(CDのみ)UPCH-89022 ¥1,200(tax in)
【通常盤】(CDのみ)UPCH-80072 ¥1,200(tax in)
2008年4月16日発売

12012 ユニバーサルミュージック公式ページ
http://www.universal-music.co.jp/12012/
この記事をツイート

この記事の関連情報