大人のエンタテインメント、ロハスライヴ第6回を開催

ツイート
ピアニスト・望月衛介とパーカッショニスト・今野多久郎によるロハスなアコースティック・セッション<LOHAS GROOVE BEAT#6>が、環境情報発信カフェ「大手町カフェ」にて4月10日(木)に開催される。

今回のゲストは、山本達彦、角松敏生など数々のアーティストのライヴ・サポートやレコーディングに参加してきたギタリスト、梶原順を迎え、ゆったり音楽を楽しみながら、ちょっぴりまじめにロハスを語る大人のためのエンターテインメントが催される。

<LOHAS GROOVE BEAT#6>
日時 : 2008年4月10日(木)  開場18時30分 開演19時00分 
場所 : OTEMACHI CAFÉ(大手町カフェ)
料金 : 1000円(ワンドリンク付税込)
問合せ: 大手町カフェ 03-3211-7692  www.o-cafe.com

ゲスト
《MUSIC GROOVE》 
梶原順(ギタリスト)
プロミュージシャンを目指し1979年に上京、1981年、プロとしてのキャリアをスタートさせ、その後、マリーン、山本達彦、角松敏生、といったライブをサポートする傍ら、本田雅人、石川雅春らとWITNESSを結成。近年スタジオミュージシャンとしての活動は多忙を極め、レコーディングに参加した楽曲数10,000曲、サポートしてきたセッションライブ、ツアーも2,000本を優に超える。さらに自身の音楽を求め、「J&B」「JとB」「bluer」(望月衛介とのユニット)「SOURCE」といったバンド活動も行い、2007年12月には初のソロアルバム「EVER」をリリース。 現在は「自身のソロ活動」に加え、スタジオワーク、セッションライブに加え、「渡辺貞夫グループ」「本田雅人Band」の活動、また洗足学園音楽大学講師、YAMAHA音楽院講師として後輩の育成、4CREATOR.com(オンライン・ギター・レッスン)の監修も手がけている。
http://www.4creator.com/JunKajiwara/

《BIZ GROOVE》
鴇田 穂積
コスモ石油株式会社
コーポレートコミュニケーショ部 環境室長  

《LOHAS GROOVEナビゲーター》
「望月衛介」(ピアノの貴公子)
癒し系ピアノの先駆者。郷ひろみやZARDに楽曲提供するなどコンポーザーとしても活躍。

「今野多久郎」(ナチュラル・パーカッショニスト)
スペクトラム、KUWATABANDを経てTV、ラジオ番組でも活躍。モデルもこなす音楽プロデューサー。

■オフィシャル・サイト http://www.lohasgroove.com/
この記事をツイート

この記事の関連情報