週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2008.4.5)

ツイート
●マライア・キャリーは、1日にロンドンのデパートでサイン会を行なったが、あまりに多くのファンが押し寄せたため、警察によって周辺道路に交通規制がしかれたそうだ。

●カニエ・ウェストが、自らの名を冠した旅行会社Kanye Travel Ventures(KTV)を立ち上げた。特設サイトKanyeTravel.comで航空券やホテルの予約ができるほか、自身のライヴやイベントへのパッケージツアーも提供するという。

●元ブッシュ~インスティチュートのギャヴィン・ロスデイルによると、6月にリリースする初のソロ・アルバム『Wanderlust』には、妻グウェン・ステファニーがヴォーカル参加した曲があるらしい。

●そのグウェンは、7年ぶりとなるノー・ダウトのニュー・アルバムのために、メンバーとスタジオ入りし、曲作りをスタート。

●ボビー・ブラウンが自伝を出版することになり、元妻ホイットニー・ヒューストンとの結婚生活について、「1年目に別居していた」「彼女に出会ってからコカインをやり始めた」などと暴露。

●これに対しホイットニー側は、「事実はどうあれ、子供の父親の悪口を言うつもりはない」とのコメントを発表。

●N.E.R.D.の「Everyone Nose」のビデオに、リンジー・ローハンがカメオ出演するらしい。リンジー自身もニュー・アルバムを制作中で、今秋リリース予定だとか。

●リアーナはクリス・ブラウンとの熱愛報道について、「ただの友達とは言わないわ。信頼できる大親友というか、姉弟みたいな関係よ」と改めて恋人説を否定した。

●産後シェイプアップにジムでのトレーニングを始めたというクリスティーナ・アギレラは、「でも、自分では今の体型が好きだし、夫は胸の谷間がお気に入りよ」。

●モトリー・クルーのトミー・リーは、息子たちの将来を考えて、環境問題をテーマにしたリアリティ番組『Battleground Earth』への出演を決めたそうだ。8月からDiscovery Networkで放送される。

●ノラ・ジョーンズは2日、主演作『マイ・ブルーベリー・ナイツ』のニューヨーク・プレミアに出席し、ジュード・ロウとのキスシーンについて、「彼ほどキスが上手な人はいないと思う」とコメント。

●先週、レイプ容疑で逮捕されたポイズンのリッキー・ロケットは、その後すぐに釈放が確認されたが、週末に予定されていた婚約者の歌手とのギグはキャンセルとなった。逮捕状は、昨年9月にミシシッピ州のホテルで性的暴行を受けたとする女性の訴えをもとに発行されたものだという。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報