▲記者会見の様子。大きな写真はこちらをクリック
X JAPANのリーダーYOSHIKIが7、hide追悼イベント<hide memorial summit>に関する会見を行なった。

5月3日(土)、5月4日(日)に味の素スタジアムで行なわれる<hide memorial summit>、出演バンドも決定し発表となった。

5月3日(土)
hide with Spread Beaver
T.M.Revolution
DJ OZMA
RIZE
マキシマム ザ ホルモン
Hurdy Gurdy
Phantasmagoria
Versailles
MarBell
Daizy Stripper

5月4日(日)
X JAPAN
LUNA SEA
DIR EN GREY
Oblivion Dust
ムック
D'espairsRay
The UNDERNEATH
Heidi

以前からYOSHIKI自身の口から語られているように、hideの追悼とはいえ、湿っぽいものではなく、お祭り騒ぎのような、悲しくない前向きなメッセージを伝えていきたいという。<hide memorial summit>はhideの遺志を引き継ぎ、多くのチャリティ団体も参加となっている。hideの存在を通して、また多くの音楽ファンに、命の大事さ、健康の尊さが伝わっていくことだろう。

今回hideのために結集した18組のアーティストは、それぞれ思い思いの形で、hideヘのリスペクトを伝えていくことだろう。

YOSHIKIにとって、ミュージシャンである前に家族のような存在であったhide。まさしくYOSHIKIの“母”のように、YOSHIKIをサポート…あるいは正しく導く素晴らしい仲間でもあった。

これほどの大規模なイベント、再び出来るかどうか分からない。今回の開催には度重なる偶然と実現へ向かう不思議な力が働いたというYOSHIKI。おそらく、無敵バンドなる、ありえないようなラインアップとメンバー構成によるお祭りバンドもステージを賑わすはずだ。天国のhideも、楽しみにしているに違いない。

<hide メモリアル・サミット宣言>
hide の死は、悲しい思い出だ。しかしhide の思い出は、悲しくない。むしろ楽しくて、ワクワクすることばかり。
人を驚かせたり喜ばせたりすることを、hide はいつも考えていた。
あれから10 年。「ようやく楽しいことをやりたくなった」とプロデューサーのYOSHIKIは嬉しそうに語り出す。亡くなった直後に追悼ライブに向けて奔走したが、YOSHIKI 自身が精神的に耐えられず、実現には至らなかった。

「何をやってもしっくり来なくて、引きこもりました(笑)。そのとき、いろんなバンドと『10 年後にやろう』と話した。今もその思いは同じ。変わったところと言えば、それを笑って話せるようになったことかな」。

hide メモリアル・サミットは、YOSHIKI のこの笑顔から始まった。そしてその笑顔に賛同したバンドが、笑顔で結集。

「追悼というより、祭ですね。バンドもファンも、俺達が突っ走るからついて来い」とYOSHIKI は大声で呼び掛ける。
X は元々、ルールに縛られない無敵の存在。そのスピリットをもって見事に復活を遂げ、hideメモリアル・サミットを開催する。

「ブーイングを含めて、応援だと思ってますよ」と言うYOSHIKI の口調は弾んでいる。

多くの人々に夢を与え、ジャンルを超えてアーティスト達に大きな影響を残したhide。
21 世紀を見ずに逝ってしまったhide に、今度は私達が夢を見せる番だ。

hide メモリアル・サミットは、そんなhide のDNA の不滅を証明するイベントになる。

平山雄一


~hide memorial summit 出演者からのコメント~

<T.M.Revolution 西川貴教>
この度"hide memorial summit"に参加させていただくことになりました。
10 年前、当時ニッポン放送のANN で同じ曜日を担当していたこともあり、そこから聞こえるhideさんの音楽に対して、またファンやスタッフに対する謙虚で真摯な姿勢にとても感銘を受けました。
その気持ちをイベント当日はパフォーマンスで表現出来ればと思います。

<RIZE>
まず感謝。hide さんのために、こんなにも多くの人が未だに気持ちを変えず、パーティー出来るって最高っすね。地上に命があろうが無かろうが、生きてるもんは生きてる。RIZEはRIZEなりにやればいいんだって事は、ピンク スパイダーをカバーさせてもらって気付きました。バンドを始めた時の気持ちを思い出させてくれてありがとう。感謝。

<マキシマム ザ ホルモン>
「無敵」と書いて「エクスタシー」と読む。「脂身」と書いて「ホルモン」と読む。「浅田飴」と書いて「永六輔」と読む。キャリアでは負けますが体脂肪では負けてないと自負しております。そんな体脂肪にsay anything...

<hurdy gurdy>
こんなにも素晴らしいイベントに出演出来ること、心から光栄に思います。ステージ上空からhide さんがニヤニヤしながら観ててくれると思うとスタジアムって事もあるしいつもよりかなり緊張するよね、絶対。でも大丈夫。精一杯俺らしく「愛ある歌」を届けるだけです。思いっきり楽しむぜ!!──木村世治(hurdy gurdy/ex.ZEPPET STORE)

<Phantasmagoria>
今回のイベントのオファーを頂き急遽封印を解く事を決めました。hide さんを思う仲間の気持ちを僕たちが代表してこの大舞台から伝えたいし、微力ながら今イベントに華を添える事が出来るよう...味の素スタジアムに降臨します。

<Versailles>
私達は創始者の元に集います。今だからこそ実現される奇跡に全身全霊で挑ませていただいます。

<MarBell>
時間の不可思議さに戸惑っています。hide さんの音楽や存在の煌びやかさは10年前の私たちにとってかけがえのない刺激でした。音楽への意識の芽生えを与えて下さり、10年という歳月が肥料となって、今日の私たちがあります。そして音楽を知れば知るほどhide さんの音楽の深遠を垣間見ることになり、10年前よりも強い刺激を頂いています。昨年兄を亡くしました。今日は天国にいる大切な二人へ向けて、歌います。

<DaizyStripper>
この日、この場所で、あなたが遺した熱い魂を胸に、ステージに立ちます。どんなに空が高くても、俺達の音を空の上まで届けてみせます。ROCK の神とその子孫達に、最上級の幸あらんことを願って。僕らは今日も最高にROCK を楽しんでいます。

<LUNA SEA>
最大限の感謝とリスペクトを込めて...

<Dir en grey>
純粋に同じステージに立てることを光栄に思います。
追悼の意を込めて、全てを破壊しにステージに立ちます。

<MUCC>
hide さんに「ムック、格好良いじゃん!」って言われるようなライヴが出来たら良いなと思っています。最高にロックなイベントで、こんな最高の先輩達と同じステージに立てる事は、最高に光栄です。自分達に出来ることを全部出し切ります。沢山の気持ちを演奏と歌に込めて、忘れられない日にしたいです!

<D'espairsRay>
あれからもう10年。HIDEさんが残していってくれたものは今活動しているBAND 達に、確実に受け継がれていると思います。今こうやって日本国内に留まらず海外にも活動を広げているこのシーンを出来れば現役で先導して欲しかったと思えるくらいの影響力です。
そして俺たちも一度はお会いしたかった。これからもHIDE さんの影響や意思を受け継いだBANDがたくさん出てくると思います。
そんな後輩達をどうか遠くの空からこれからも見守っていて下さい。

<the Underneath>
俺たち5人はhide さんに大きな刺激と勇気とチャンスを貰い10年という決して短くはない時間を駆け抜けてきました。そして、今年2008年、俺達は新たな気持ちで再スタートをきりました。まだまだ挑戦をし続けるし、これからも、どんな時もhide スピリッツと共にあります。俺たちの挑戦を見守り続けてください。

<heidi.>
今回このようなイベントに参加させて頂いて凄く光栄に思っています!ほとんどの方がheidi.を知らないと思いますが、こういった大きな舞台に立てる事に感謝しつつ、hide さんと同じHEADWAX 所属の一員として精一杯楽しみたいのです。よろしくお願いします!


<hide memorial summit>
日程 : 2008年5月3日(土)、4日(日)※雨天決行
場所 : 味の素スタジアム
時間 : 開場12:00/開演14:00
チケット : 1日券 14,800円 2日間通し券 25,000円
チケット発売日 : 2008年4月27日
★ローソンチケット【L コード/75571】
初日特電:0570-084-810(4月27日10:00~18:00)
電話:0570-084-003(4月27日18:00 以降)
★イープラス http://eplus.jp (4/14から告知開始)

■出演バンド
5月3日(土)
hide with Spread Beaver
T.M.Revolution
DJ OZMA
RIZE
マキシマム ザ ホルモン
hurdy gurdy
Phantasmagoria
Versailles
MarBell
DaizyStripper

5月4日(日)
X JAPAN
LUNA SEA
Dir en grey
OBLIVION DUST
MUCC
D'espairsRay
the Underneath
heidi.

≪味の素スタジアム・チケット付アクセスツアー≫
●往復バスプラン●航空機プラン(都内宿泊付き)●宿泊プラン(都内宿泊付き)
★各公演日1日券および2日通し券付きプランを設定しております。
詳しくは、ツアー専用URL http://accesstour.bless-inc.com/ajinomoto/ をご覧下さい。
主催/企画/制作:hide memorial summit 制作運営管理委員会/ネクスターコーポレーション
制作協力:バックステージプロジェクト/LIFE
運営:ディスクガレージ
協力:LAWSON
後 援: 全国骨髄バンク推進連絡協議会
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
ハートリボンプロジェクト
問合せ先:ライブインフォメーション 0180-99-3111(24 時間テープ対応)
このイベントの売り上げの一部は、イベント出演アーティスト、主催者の意向により、
下記慈善事業団体に寄付いたします。
全国骨髄バンク推進連絡協議会
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
ハートリボンプロジェクト