ジェイムス・ブラント、土曜ドラマ主題歌に

ツイート
ヨ、ビュリホォ~♪とハスキーな美声で世界中を席巻したジェイムス・ブラント。名曲「ユア・ビュ-ティフル」大ヒットによって、現代男性シンガー・ソング・ライターの頂点に立った彼だが、2007年にリリースしたヒットアルバム『オール・ザ・ロスト・ソウルズ』から、中でも最も美しいキラー・チューンである「キャリー・ユー・ホーム」が、土曜プレミアム・スペシャル・ドラマ「愛馬物語」の主題歌に決定した。フジテレビ系にて5月3日(土)21:00-23:10に放送となる。

「愛馬物語」は家族の絆と愛情を描くヒューマンストーリーで、フジテレビ・幻冬舎主催の第二回「感動ノンフィクション大賞」を受賞した市来宏氏の原作「愛馬物語」をドラマ化したもの。全編にわたって「キャリー・ユー・ホーム」がフィーチャーされるとのこと。

「愛馬物語」の出演は、岸谷五朗、薬師丸ひろ子、関めぐみ他、お楽しみに。

ちなみにジェイムス・ブラントの来日公演も目前だ。大阪公演にはスペシャル・アクトにハナレグミも登場予定だ。

<ジェイムス・ブラント/来日公演>
4月21日(月)東京NHKホール
4月22日(火)愛知厚生年金会館
4月23日(水)大阪厚生年金会館大ホール
※スペシャル・アクトにハナレグミ
[問]ウドー音楽事務所 http://www.udo.co.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報