ジャンル、国境、年代など様々な壁を超え、日本国内に留まらず世界を舞台に活動する5人組侍ジャズ・バンド、PE'Z(ペズ)が、4月11日(金)に放送される報道番組『NEWS 23』(TBS系 23:30~放送 ※一部地域を除く)に生出演する。

PE'Zは、1999年結成。2000年から渋谷駅前を中心に路上ライヴを開始すると、瞬く間に話題を集め、インストとしては異例のオリコン初登場10位を獲得。2004年からは国外に目を向け海外レーベルへ移籍、アジア、ヨーロッパ、アメリカと活動の場を拡げてきた彼らだが、本年は国内で本格始動すると宣言。

まず始めに彼らが挨拶代わりに仕掛けたのが全国展開する雑貨屋「ヴィレッジヴァンガード」にて限定CD「黒船のジャズ」をリリース。なんと発売初日から全国の至る店舗で完売が続出。この作品はジャズのスタンダードを独自のアレンジでカヴァーした作品であり、発売5日前にリーダーのOhyama “B.M.W” Wataruが自身のブログで突然のリリース発表をし、ファンを驚かせた。また、キーボードのヒイズミマサユ機が別名義「H ZETT M」として顔にペイントをして活動を始めたり、何かと話題を振りまいている。

そして何より今年一番力を入れているのが、初の日本人ヴォーカルを迎えた新バンドpe'zmoku。まったくの無名だった青年、suzumoku(gu&Vo)をメンバーに加え、歌ものとして勝負をする。結成の理由に「音楽を通して世の中に伝えたい事が一致していた事」「最近、嫌な事件も多くて日本全体に元気がない、だから次世代でなんとか希望のある未来を作りたい」と述べている。

そして今夜、久々の全国ネット地上波に生出演し、話題のH ZETT M、pe'zmokuの活動についても初めて本人たちの口から語られるのか!? 番組内での彼らの発言が注目される。

なお、ライヴ・パフォーマンスは「黒船のジャズ」から2曲披露される予定とのこと。

PE'Zは、5月5日(月・祝)から全国ツアーを行なう。

■PE'Z オフィシャルサイト http://www.worldapart.co.jp/pez/
■H ZETT M オフィシャルサイト http://www.worldapart.co.jp/hzettm/
■pe’zmoku 特設サイト http://pezmoku.com/