あなたの恋の経験が、高岡亜衣とコラボするかも?

twitterツイート
4月23日にリリースとなるシンガーソングライター高岡亜衣の、2008年第一弾シングルは「ごめんね、今でも好きで居ます」。

タイトルが物語っているように、昔の恋人との再会をテーマに描かれた切ない恋物語。好きなのに、冒頭から“ごめんね”って、あまりに切ない…。

もうこのタイトルだけで、軽く涙腺スタンバイな人も相当いることでしょう。そんな昨今、高岡亜衣オフィシャルサイトにて、この曲に続くストーリーを募集している。小説、漫画、絵本…形式は問わず何でもOKとのこと。この後、主人公がどんな出逢いや別れを経験するのか…というか、あなたのその経験をここにぶちまけるのも、ひとつの恋を乗り越えていく素敵な試練かもしれないよ。

もちろんストーリーが完結する必要もなし。文字数や用紙の指定も特にないので、「ごめんね、今でも好きで居ます」を聴いてインスパイアされたその後の物語を広く公募しているということだ。

もちろんオフィシャルサイトではPVとともに歌詞も公開されているので是非ご確認を。「ごめんね、今でも好きで居ます」は、音数も少ないシンプルな音像でリアルな歌詞世界が染みわたっていくミディアム・チューンだ。

なお、選ばれた作品は、高岡亜衣オフィシャルサイト他、ミュージックフリークマガジンなどで紹介されるだけではなく、高岡亜衣の感性にピタリときた作品には、彼女自身がそこからインスパイアされた楽曲として作品化する可能性もあるかも。

「ごめんね、今でも好きで居ます」リリース記念サイト
http://www.ai-takaoka.com/release/

ちなみに、「ごめんね、今でも好きで居ます」は、全国24局ネット音楽情報TV番組「MUSIC B.B.」4月度エンディングテーマ。こちらもチェックを。

<高岡亜衣インストアライヴ>
4月29日(祝•火) 14:30~
@神奈川モザイクモール港北1F正面入口
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon