服役中のエイミーの夫、妻の写真をドラッグと交換

twitterツイート
服役中のエイミー・ワインハウスの夫、ブレーク・フィルダー・シビルが刑務所の中でドラッグを手に入れるため、妻のセクシー写真を利用したといわれている。

『Metro』紙によると、彼はまずエイミーの写真7枚とタバコを交換。タバコはその後、ドラッグと物々交換されたという。写真は昨年、マイアミで結婚したときに撮られたものだそうだ。1枚は下着姿でタバコをふかすエイミー。水着姿の写真もあったという。

ブレークは昨年12月、司法妨害加担した容疑で逮捕されロンドンのペントンヴィル刑務所に収容されている。エイミーはこのところ、プロデューサー、マーク・ロンソンのオックスフォードにあるスタジオにこもっており、しばらく夫の面会には訪れていないそうだ。しかし先週金曜日(4月18日)ロンドンに戻ったエイミーは、額に納められた、夫が彼女の手にキスする写真を握り締めていたといわれている。

まだ正式発表されていないが、ロンソンのスタジオで行なわれているレコーディングは、007の新作のテーマ・ソングだと考えられている。『Daily Mirror』紙によるうと、ロンドンに戻ったエイミーは、「Goldfinger」(シャーリー・バッシー)のような永遠の名曲にしたいと友人に話したそうだ。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報