週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2008.4.26)

ツイート
●マライア・キャリーの『E=MC²』が全米アルバム・チャートで初登場No.1を獲得。マライアにとって6作目のNo.1アルバムとなり、ジャネット・ジャクソン、マドンナの記録に並んだ。

●ビヨンセ&ジェイ・Zは、挙式から2週間後の18日に婚姻届を提出していたことがわかった。が、未だに双方から正式発表はないまま。

●グッド・シャーロットのベンジー・マデンと交際2ヵ月の記念日を迎えたパリス・ヒルトンは、「私がディナーを作って、一緒に映画を見たわ」と順調な交際をアピール。

●そのパリスが親友を公募するという企画の新番組『I Wanna Be Paris' New Best Friend』には、すでに85,000人の応募があったそうだ。

●一方、TVドラマ『How I Met Your Mother』へのゲスト出演が大好評だったブリトニー・スピアーズは、同番組への再出演に合意した模様。

●先週急死したキャメロン・ディアスの父親の葬儀には、キャメロンの元カレのジャスティン・ティンバーレイクやジョン・メイヤーが参列した。

●ポール・マッカートニーがロンドンの宝石店でジュエリーを購入したことがわかり、先月カリブでの熱愛バカンスが発覚したナンシー・シェヴェルと早くも婚約か!?と報じられている。

●映画『ハッスル&フロウ』でラッパー役を演じたテレンス・ハワードが、今週デビュー・アルバムの試聴会を開いた。リリースは9月の予定。

●先月、飲酒運転で逮捕されたボン・ジョヴィのリッチー・サンボラは、有罪を認めた結果、1,600ドル(約17万円)の罰金と3年間の保護観察、それに3ヵ月間のアルコール教育プログラムが科せられたようだ。

●映画『ハリー・ポッター』シリーズでお馴染みの俳優ルパート・グリントは、リンジー・ローハンやパリス・ヒルトンといったハリウッドのパーティ・ガールとは「お近づきになりたくない」とコメント。

●デイヴ・ナヴァロの元妻カルメン・エレクトラが、KORNの元ツアー・ギタリスト、ロブ・パターソンとの婚約を発表。2人は半年ほど前から交際を始め、先週末にロブがプロポーズしたそうだ。

●ジェニファー・ロペスの日常生活をドキュメントする新しいリアリティ番組の制作が発表された。ジェニファー自ら企画・製作に携わるという。

●95年から同居しているルー・リード&ローリー・アンダーソンのヴェテラン・カップルが、今月12日に正式結婚したことがわかった。18日には親しい友人を集めてお披露目もしたらしい。

●男性誌FHMの読者が選ぶ「最もセクシーな女性100人」のリストが発表され、ミュージシャンではヒラリー・ダフが7位で、唯一のトップ10入りを果たした。音楽関連では他にリアーナ(14位)、リンジー・ローハン(16位)、ビヨンセ(20位)、クリスティーナ・アギレラ(39位)、ファーギー(60位)、パリス・ヒルトン(77位)、マドンナ(87位)、ヴィクトリア・ベッカム(99位)、ブリトニー・スピアーズ(100位)などがランクイン。1位は映画『トランスフォーマー』でブレイクした女優ミーガン・フォックスだった。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報