Charaの新作にRADWIMPSファンが注目、その理由は?

twitterツイート
6月25日にリリースされるCharaのニュー・アルバム『honey』が、Charaファンだけでなく、RADWIMPSファンからも注目を浴びているという。なぜか? どうやらその理由は、今作の収録曲の中に、RADWIMPSの野田洋次郎(Vo&Gt)初プロデュース作品となる楽曲「ラブラドール」が収録されていることにあるようだ。

以前お伝えした通り、今作は野田洋次郎(Vo&Gt)初プロデュース作品となる「ラブラドール」のほか、亀田誠治プロデュース「Cherry Cherry」、島田昌典プロデュース「ボクのことを知って」、蔦谷好位置プロデュース「TROPHY」といった豪華プロデューサー陣によるシングル曲に加え、日本テレビ『NEWS ZERO』テーマソング「call me」、NHKアニメ『テレパシー少女 蘭(ラン)』オープニング・テーマ「青いかけら」などのタイアップ曲が満載の作品となっている。

ちなみに、注目の楽曲「ラブラドール」は、野田洋次郎プロデュースのもと、ギターに西川進、ベースに直井由文(BUMP OF CHICKEN)、ドラムに金子ノブアキ(RIZE)、キーボードに蔦谷好位置を迎え、プログラミングは成田真樹、ミックスは高山徹が担当という素晴らしいメンバーによってレコーディングが行なわれた。

この「ラブラドール」、ぜひ楽曲試聴でお聴かせしたいところだが、残念ながらこの曲を聴くことができるのは、今のところ5月13日から配信がスタートした着うた(R)でのみとなっている。なので、アルバム発売まで待てない、今すぐ聴きたい!という人は、ぜひ着うた(R)をゲットしてほしい。

なお、初回限定盤には「Cherry Cherry」、「ボクのことを知って」、「TROPHY」、「ラブラドール」のミュージック・ビデオを収録したDVDが付く。ロック、ソウル、エレクトロ、ラヴァーズ・ロックまでの幅広い楽曲が楽しめる『honey』収録曲全12曲は、以下のとおり。

ニュー・アルバム『honey』
【初回限定盤】(CD+DVD)UMCK-9220 ¥3,500(tax in)
【通常盤】(CD)UMCK-1251 ¥3,000(tax in)
2008年6月25日発売

【収録曲】
1.Sumire(Intro)
2.TROPHY(Album Version) (TOYOTA『bB』CMソング/蔦谷好位置プロデュース)
3.ラブラドール (野田洋次郎(RADWIMPS)初プロデュース楽曲)
4.Cherry Cherry (ベネッセコーポレーション『こどもちゃれんじ』CMソング/亀田誠治プロデュース)
5.愛を憶える (ベネッセコーポレーション『こどもちゃれんじ おたんじょうび記念号』CMソング)
6.マーマレード
7.ボクのことを知って (島田昌典プロデュース)
8.青いかけら (NHKアニメ『テレパシー少女 蘭(ラン)』オープニング・テーマ)
9.そして、僕が届かない (蔦谷好位置プロデュース)
10.甘い辛い
11.泣きだしそう。
12.MAHA
13.call me (日本テレビ『NEWS ZERO』テーマソング)

【初回限定盤DVD収録内容】
ミュージック・ビデオ
・「Cherry Cherry」
・「ボクのことを知って」
・「TROPHY」
・「ラブラドール」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報