週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2008.5.10)

ツイート
●コールドプレイは、新作『La Vida or Death And All Friends』に伴うツアーの日程を発表した。6月16日にロンドン、23日にニューヨークで無料コンサートを行なった後、6月末から11月まで北米ツアーが予定されている。

●エアロスミスのスティーヴン・タイラーの娘で女優のリヴ・タイラーと、元スペースホッグ~The Quickのロイストン・ランドンが5年間の結婚生活にピリオドを打った。リヴのスポークスマンが8日に別居を発表した。

●マドンナのアルバム『Hard Candy』が、全米アルバム・チャートで初登場1位を獲得した。通算7作目のNo.1アルバムとなり、女性シンガーとしてはバーブラ・ストライザンドに次ぐ歴代2位の記録。

●また、同チャートではデフ・レパードの新作『Songs From the Sparkle Lounge』が5位にランクインし、11作連続のトップ20入りを果たした。

●交際を否定し続けてきたリアーナとクリス・ブラウンだが、今度はマイアミのケンタッキー・フライド・チキンの店内でキスしているのをパパラッチされた。

●ブリトニー・スピアーズは、6日に開かれた審問会に出席し、生活が安定してきたとして、子供たちとの面会時間の拡大を認められたようだ。

●そのブリトニー、最近は熱心にジムに通い、トレーナーの指示通りにワークアウトを続けた結果、4週間で15ポンド(約7キロ)の減量に成功したらしい。

●フォール・アウト・ボーイのピート・ウェンツとアシュリー・シンプソンが、16日に挙式するのではとゴシップサイトHollyscoop.comが伝えている。既に関係者には場所を伏せたまま招待状が送られているとか。

●「ウェブ界のアカデミー賞」と言われるWebby Awardsで、ウィル・アイ・アムが「アーティスト・オブ・ジ・イヤー」に選ばれた。ウィルがオバマ上院議員への応援歌として発表した「Yes We Can」のビデオは、オンライン上で1,700万回以上のアクセスがあったそうだ。

●NHLニューヨーク・アイランダーズのマイク・コムリー選手と交際中のヒラリー・ダフは、「最近はアイスホッケーに夢中なの」とコメント。

●全米ツアー中のアヴリル・ラヴィーンは、急性喉頭炎のため4月末から5月10日までの計8公演を延期した。26日からはUK及びヨーロッパ・ツアーが控えている。

●トム・ウェイツのカヴァー・アルバム『Anywhere I Lay My Head』でまもなく歌手デビューするスカーレット・ヨハンソンが、俳優のライアン・レイノルズと婚約した。2人は昨年2月、ライアンがアラニス・モリセットとの婚約を解消した直後から交際を続けていた。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報