LOVE PSYCHEDELICO、全米デビュー

ツイート
LOVE PSYCHEDELICOが遂に全米デビューする。今月20日にロサンゼルスを拠点とするレーベルHacktone Recordsよりアルバム『This is LOVE PSYCHEDELICO』をリリースし、正式に米国デビューすることが決定した。

Hacktone Recordsは、オルタナティヴ・カントリー・ロックの先駆的バンド、ジェイホークスの元メンバー、マーク・オルソンのソロ作品をはじめ、ディアンジェロやエルトン・ジョンが熱烈なファンであることが知られる英国のサイケデリック・ソウル・マン、ルイス・テイラーの作品など、耳の肥えたリスナー向けの良質な作品を発表している米レーベル。

同レーベルのプレジデントであるデヴィッド・ゴーマンが、知人より貰ったLOVE PSYCHEDELICOの音源を聞き、米国での作品リリースを熱望。2005年からメンバーにアプローチして、ゆっくり時間をかけて話し合いを重ねた結果、今回のリリースが結実した。

『This is LOVE PSYCHEDELICO』は全米デビュー用の編集盤で、1stアルバム『THE GREATEST HITS』から3rdアルバム『LOVE PSYCHEDELICO III』までのベストテイクで構成。リマスタリングは、ジミ・ヘンドリックスやビーチ・ボーイズ、グレイトフル・デッドほか、ポピュラー・ミュージック史に残る名作群に携わってきたジョー・ガストワートを起用した。ジャケットデザインは、デザイナーでもあるデヴィッド・ゴーマンが手掛けている。

メンバーは今月12日よりロサンゼルス入りし、現地にてアルバムのリリースプロモーションを行なう予定。同アルバムは、ボーナストラック2曲を追加収録して、6月18日に日本でもリリースされる。また、昨年12月に行なわれた2度目の日本武道館公演<IN CONCERT AT BUDOKAN 2007>を中心に、サプライズで行なわれたLIQUID ROOMライヴの模様やプロモーション・ビデオ、パナソニックPシリーズとのコラボレーション映像、テレビスポット素材など、4thアルバム『GOLDEN GRAPEFRUIT』リリースにまつわる2006年6月~2007年12月までの約1年半におよぶ壮大なプロジェクトを全記録したライヴDVD『GOLDEN GRAPEFRUIT BOX』も同時リリースされる。同DVDは8月31日までの期間限定リリース。

◆リリース情報
USリリースアルバム『This is LOVE PSYCHEDELICO~U.S.Best~』
VICL-62840 ¥2,625(tax in)
2008年6月18日発売

LIVE DVD『GOLDEN GRAPEFRUIT BOX』
VIBL-428~9 ¥5,775(tax in)
2008年6月18日発売
※8月31日までの期間限定リリース。
この記事をツイート

この記事の関連情報