BINECKS、デビュー記念ライヴでサプライズ

ツイート
昨年、日本武道館で一夜限りの再結成ライヴを行なったSIAM SHADEのギタリスト、DAITAが率いる新バンド、BINECKS(バイネックス)がメジャー・デビュー記念イベントを行なった。

2002年3月に解散し、昨年11月18日(日)、超満員の日本武道館で一夜限りの再結成ライヴを行なった、SIAM SHADE。そののギタリストであり、メイン・コンポーザーのDAITAが“日本で唯一無二「存在感のあるロックバンド」”を目指し、新たに結成したバンドが、BINECKSだ。

▼BINECKS メッセージ映像
https://www.barks.jp/watch/?id=1000021953

そんなBINECKSが、2008年5月21日(水)にシングル「GLORY DAYS」でインペリアルレコードよりメジャー・デビューを果たし、デビューを記念して24日(土)にSHIBUYA BOXXにてプレミアム・イベントを開催した。

約300枚用意されたこの日のチケットは、発売と同時に秒殺完売。入手できた幸運なファンを前に、ヴォーカルのKEITAは「デビューして気を引き締めていかなければならないけども、こんなにたくさんの人が集まってくれて、本当にありがとう!」と挨拶し、「GLORY DAYS」ほか計5曲を披露した。

最後はメンバー全員が会場の出口に立ち、来場してくれたファン全員と握手をするというサプライズも。事前に知らされていなかったファンからはこの日一番の歓声が上がっていた。約1時間という短いイベントではあったが、プレミアムなひと時を体験でき、ファンにはたまらない時間になったようだ。

なお、BINECKSは今後、シングル、アルバム、ライヴ・ツアー含め、怒涛の活動を予定している。また、DAITAは2ndソロ・アルバム『FANTASIA』を6月7日にリリースし、14日(土)にはSHIBUYA O-EASTにてソロ・ライヴを行なう。このライヴには、BINECKSのベースBOHとシーケンスプログラマーのTESSEYもサポート・メンバーとして参加する。

■オフィシャル・サイト
http://www.teichiku.co.jp/artist/binecks/
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス