iTunesではドラマ主題歌がチャート争い(今週のiTunesチャート)

ツイート
5月28日付けのiTunesチャートでは、テレビドラマ主題歌が次々ランクイン。順位争いが熾烈となっている。

ソングチャート1位に輝いたのは、日本テレビ系ドラマ『おせん』主題歌のMicro「踊れ」。老舗料亭「一升庵」と、その女将“おせん”と仲間たちを中心に描かれる “食の人情ドラマ”『おせん』には、蒼井優、内博貴などが出演している。

●Micro「踊れ」のCD情報、ジャケット写真など
https://www.barks.jp/cdreview/?id=2000478851

2位には、長澤まさみ、上野樹里の2大若手女優に加え、錦戸亮、瑛太、水川あさみといった新進気鋭の俳優陣が出演する『ラスト・フレンズ』(フジテレビ系)の主題歌である宇多田ヒカル「Prisoner Of Love」。

3位は速水もこみち、水嶋ヒロ、相武紗季などが出演する、ロボットに恋する物語『絶対彼氏 - 完全無欠の恋人ロボット -』主題歌の絢香「おかえり」がランクインした。

さらにiTunesでは、今週先行でリリースされたトータス松本のシングル「涙をとどけて」も、弁護士を題材にした上戸 彩・北村一輝出演のドラマ『ホカベン』(日本テレビ系)の主題歌になっていることから、ドラマ主題歌の順位争いはさらに激化しそうだ。

iTunesをはじめとした、楽曲配信サービス各社のチャートはBARKSのデジモノチャンネルで横断的に見ることができる。

●宇多田ヒカル「Prisoner Of Love」、PV視聴など
 https://www.barks.jp/news/?id=1000040382
●絢香、「おかえり」についてのコメント
 https://www.barks.jp/news/?id=1000038548
●BARKSデジモノチャンネル
 https://www.barks.jp/digimono/
この記事をツイート

この記事の関連情報