レディオヘッド、『In Rainbows』制作中、難聴に

twitterツイート
レディオヘッドのコリン・グリーウッド(B)は、バンドの最新作『In Rainbows』をレコーディング中、不適切なヘッドフォンを使用したため、音が聞こえづらくなっていたという。

彼は『Word』マガジンでこう明かしている。「悪夢だったよ」「いまは、ほとんど良くなった。もう水中で誰かと話してるようには感じない」

ここまで回復するのには、ずい分、かかったらしい。「それから数ヶ月して、テレビを見てるとき突然、ハイピッチの笛のような音が聴こえてきたんだ。それから徐々に高周波が戻ってきたんだ」

レディオヘッドは先週、北米ツアーを終え、英国に戻ってきた。が、来週の終わりにはヨーロッパ・ツアーをスタート。ロンドンでは6月24/25日にビクトリア・パークで野外コンサートを開く。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス