ONE OK ROCK、2ndアルバムが好発進

twitterツイート
5月28日にリリースされたONE OK ROCKの2ndアルバム『BEAM OF LIGHT』が、オリコンの同日付デイリーランキングで8位を獲得した。同アルバム収録曲で全編英語詞の「100%(hundred percent)」がiTunes Storeで「今週のシングル」に選ばれ、6月3日まで無料配信中なのは既にお伝えした通りだが、その評価がチャートでも証明されたといえるだろう。

今回のアルバムは全編を通してストーリー性を持たせた、コンセプチュアルなアルバム。アレンジャーにRebeccaのツアーやレコーディングでも活躍し、さまざまなギタリストに影響を与えてきた是永功一氏や、初期椎名林檎の作品にも参加しているギタリストAkkin氏(ジェット機)を起用し、新たなONE OK ROCKサウンドを切り開いた。

2007年11月にリリースした1stアルバム『ゼイタクビョウ』は、2007年オリコン年間ランキング「新人アルバム」部門で9位を獲得。今春の全国ツアーではファイナルのShibuya O-Eastをソールドアウトさせ、今夏の全国ツアーファイナルワンマンはSHIBUYA-AXに決定と、熱い夏を前に彼らの勢いは止まらない。

そんなONE OK ROCKの2ndアルバム『BEAM OF LIGHT』収録曲を、BARKSの着うた(R)サイト「BARKS★SOUND」、着うたフル(R)サイト「BARKS★SOUNDフル」で好評配信中。ライヴで盛り上がること間違いなしの、疾走感溢れるヘヴィーチューンを今すぐチェックしよう!

●オフィシャルサイト
http://www.oneokrock.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス