最重量級メタルの祭典“ラウドパーク08”第一弾発表

twitterツイート
情け容赦ない音の洪水で屈強なメタルファンを完膚なきまでに震え上がらせる恐怖のメタル・ミュージックの祭典「LOUD PARK 08」が、今年も“さいたまスーパーアリーナ”で、10月18日(土)/19日(日)の2日間に渡って開催される。

2006年の第一回は幕張メッセで開催され、スラッシュメタルの象徴“SLAYER”、ムスティン率いるメタルアイコン“MEGADETH”、そしてハードロックの重鎮ロニー・ジェイムス・ディオ率いる“DIO”など36バンドが参戦。2007年には場所をさいたまスーパーアリーナに移し、“HEAVEN AND HELL””MARILYN MANSON”など24バンドが出演。熱き魂を燃え上がらせる世界有数のメタル・イベントとして、すでに定着してきた模様だ。

3回目となる今年も、場所はさいたまスーパーアリーナ。8月に新作リリース予定の“SLIPKNOT”、ファンの絶大なる支持を受けて再結成を遂げた“ARCH ENEMY”のマイケル・アモットを擁する“CARCASS”、熱い北欧フィンランドから“SONATA ARCTICA”、スピード命で8月20日日本先行発売のアルバムをリリースする“DRAGONFORCE”などの出演者第一弾が発表されている。

10月に向って体力作り開始。そして万全の体勢で、恐怖のイベントに立ち向かおう。

●LOUD PARK 08
10/18(土)19(日) さいたまスーパーアリーナ
第一弾発表アーティスト
SLIPKNOT
CARCASS
SONATA ARCHTICA
DRAGONFORCE
APOCALYPTICA
OBITUARY
MESHUGGAH
SECRET&WHISPER

オフィシャルサイト
http://www.loudpark.com/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報