ポルノグラフィティ、新作シングルでPerfumeとコラボ

twitterツイート
6月25日に発売となるポルノグラフィティのシングル「痛い立ち位置」のPVに、Perfumeが出演していることが分かった。

そもそも「痛い立ち位置」のビデオクリップは、ギラギラした楽曲の世界観を表現するべく、撮影シチュエーションをキャバレーに設定、ポルノグラフィティも、そのキャバレーの箱バンという設定のもと、いつもとは一風変わった出で立ちで登場している。

その世界観のなか、男女の目線で描かれた歌詞を元に、様々な女性の“立ち位置”を表現するために、ポルノグラフィティからPerfumeへ出演をオファーしたという。場末なキャバレーでPerfumeの3人がからむという、意外なコラボとなっている。

さらに、スペシャルエディットとして、ビデオクリップでのみ一部をPerfumeが歌っているという特別ヴァージョンになっているとのサプライズも。CDの音源にPerfumeは参加していないので、これはビデオクリップでのみ聴くことのできるレア仕様だ。

なお、「痛い立ち位置」CDパッケージには<Special Net Live>の INVITATIONが封入されているが、ここに記載されたパスワードを特設サイトで入力することで、ここでしか見られない期間限定のスペシャルステージをも楽しむことができる。ここにPerfumeの登場はないが、さらに別ヴァージョンの映像となっており、ポルノグラフィティのステージ・パフォーマンスがたっぷり楽しめる内容になっているとのこと。期間は2008年6月25日(水)~2008年8月19日(火)と2ヶ月近くあるので、PCを持っていない人も、チャンスを伺ってアクセスよろしく。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon