SS501、新作は爽やかな夏のラブソング

ツイート
SS501の2008年第1弾シングル「LUCKY DAYS」が6月18日にリリースとなる。今作は“夏に向かって明るく楽しい楽曲を”というメンバーの希望から生まれた曲。初回限定盤A(DVD付き)/B(トレーディングカード付き)/通常盤の3タイプで発売されるが、収録曲にも違いがあるので、下記試聴と共に、メンバーコメントを要チェック。どれがあなたにとって“買い”かを見極めてね。

「LUCKY DAYS」
 試聴:https://www.barks.jp/listen/?id=1000022185
日本のファンにも人気となっているSS501の韓国の楽曲「Snow Prince」「弱虫」の作曲家:ファン・ソンジェの楽曲。ずばり“Summer Prince”をイメージした爽やかな夏のラブソングです。2008年夏、新たなトビラをひらくSS501にふさわしい楽曲です。
「Summer Blue」
SS501らしいキラキラPOPな楽曲です。「アオゾラ~キラキラソラ~♪」という覚えやすいフレーズで、ファンの皆さんに一緒に歌ってもらえる曲です。

「君を歌う歌」(初回限定盤Bのみ収録)
3月に韓国で発売された新曲「DEJA VU」に収録されている楽曲の日本語詞バージョンです。覚えやすい楽しい振り付けで、日本のファンからも人気の楽曲です。日本のファンの皆さんとコンサートでもっと楽しく踊りたいと、今回日本語詞バージョンをレコーディングしました。

「ホシゾラ(通常盤のみ収録)」
作詞:市川喜康、作曲・編曲:中村太知というユニット[KABUKI]の楽曲です。少しずつ大人に近づいているSS501の魅力をみせてくれる楽曲です。

なお、SS501は「LUCKY DAYS」発売記念の握手会も行なう予定。詳細は下記にて。

「LUCKY DAYS」発売記念握手会
2008年6月22日(日) 13:00スタート  
@竹芝・ニューピアホール(http://www.newpier-hall.jp/index.html)
■受付時間:11:00~15:00
この記事をツイート

この記事の関連情報