30年後の18歳・LUMIのベールが剥がされ始めた…

ツイート
配信限定で先行リリースされていた2曲(およびリミックス)が収録された、元気ロケッツのシングル「Star Line / Smile」がついにリリースされた。

ジャケットに写っているのは、あの “宇宙で生まれ育った30年後の18歳・LUMI” がギターを構えているような姿。話題となった「Heavenly Star」の、あの線画のようなPV映像から比べると、随分と実写に近くなった印象。少しずつ、LUMIが地球人に姿を見せ始めているようだ。

●30年後の18歳・LUMIを大きな画像で検証
https://www.barks.jp/feature/?id=1000040873

収録曲「Star Line」は「PARCO 4days Sale」CMソング、「Smile」は「メナード フェイシャルサロン」CMタイアップ曲と、クラブシーンから一気にメジャーとなってきた元気ロケッツ。7月2日には、待望の1stアルバムの発売が決定している。

このアルバム、元気ロケッツのキラキラエレクトロサウンドがいっぱい詰まった作品となっているが、ところどころにガラっと違った雰囲気の曲が入っていたり、元気ロケッツの曲の中では耳なじみのない言語が入っていたりと、リスナーを驚かせるような仕掛けも。エレクトロのムーブメントが大きくなりつつある日本において、聞き逃せない1枚であることには違いない。6月18日から、全国主要CDショップにてアルバム先行試聴が開始されるので、ぜひ一度聴いてみてほしい。

そしてこのアルバムの完成を記念して、約1年ぶりにライヴを披露する事が決定! 初となるDJ&LiveSetでのライヴは、大きなセレブレーションになるはずだ。

<元気ロケッツ DJ&Live Set@Apple Store Shibuya -Live from Tokyo- >
日時: 2008年7月2日
場所: Apple Store Shibuya
詳細: www.genkirockets.com

●「Star Line / Smile」のCD情報
https://www.barks.jp/cdreview/?id=2000482598
この記事をツイート

この記事の関連情報