漫画家・浦沢直樹、CDとライヴで再デビュー?

ツイート
「20世紀少年」「YAWARA!」「MONSTER」…メガヒット作を世に送り続ける漫画家・浦沢直樹。実写映画化される「20世紀少年」が2008年8月30日から全3部作として公開されるなど、話題は尽きない彼がCDをリリースした。

学生時代より断続的に続けてきたという音楽活動をここにきて本格化、遂に2008年6月4日シングル「月がとっても…」を発表、夢のCDデビューを果たしたことになる。プロデューサーには和久井光司を迎え、漫画における作品世界とは異なる浦沢直樹の別世界が築き上げられているという。

とはいえ、この記念すべきデビューシングルは1,000枚限定販売。一般流通は行なわれず、入手できるのは、ライヴ会場、渋谷タワーレコード、通販サイト「Artist-Direct Shop 405」のみのため、ちょっとしたレアアイテムと言えそうだ。

このシングルのリリースを記念して、6月27日、28日の両日、東京キネマ倶楽部にてライヴが行なわれる。浦沢直樹と和久井光司が多彩なゲストを迎えておくるこのライヴには、佐野史郎率いるsanch、白井良明、小室等、PANTA、など、大御所連中がぞろぞろと現れる“日本のロック”の名曲も聴けるという一大ロック・フェス状態。なかなか貴重なこのメンツ、是非チェックを。

<和久井光司×浦沢直樹 2days Live at 東京キネマ倶楽部>

◆「20世紀ロック・ショウ」
日時:6月27日(金)18:00開場/19:00開演
出演: 和久井光司、浦沢直樹、パール兄弟(サエキけんぞう vo/窪田晴男 g)、sanch(佐野史郎 vo,g/橋本潤 b/GRACE ds/エマーソン北村 kbd)、久住昌之、白井良明 (from ムーンライダーズ)
Instruments by セルロイド・ヒーローズ with 難波弘之
◆「ボブ・ディラン・サミット」
日時:6月28日(土)17:30開場/18:30開演
出演:和久井光司、浦沢直樹、小室等、あがた森魚、PANTA、中山ラビ、The Ma'am、THE DUET、東京ボブ・ディラン
Instruments by セルロイド・ヒーローズ with 難波弘之

前売¥4,500/通し券¥8,000(限定数あり)/当日¥5,000 ※いずれもドリンク別
チケットぴあ Pコード:291-151(一日券)/782-060(通し券)
ローソンチケット Lコード:76011(一日券・通し券 共通)
e+(イープラス)
[問]フリップ・サイド TEL : 03-3470-9999
この記事をツイート

この記事の関連情報