サッカー選手&シンガーの石田ミホコが史上初の国歌独唱

ツイート
ジェフユナイテッド市原レディースの現役選手であり、また7月2日にはシングル「一番星」で歌手デビューを果たす石田ミホコ。そのCD発売日よりも2週間以上前にレコ直ほか複数のサイトで同曲を2000本限定で無料配信したところ、わずか3時間で完売という快挙を達成した。

なお、石田ミホコは、7月29日に国立競技場で行なわれる“なでしこ五輪壮行試合”において、史上初のアスリートによる「君が代」独唱をつとめる。

■石田ミホコ オフィシャル・サイト
http://usmusic.co.jp/ishida-mihoko/
この記事をツイート

この記事の関連情報