スーパー・バンド:チャヴズ、いよいよレコーディング?

twitterツイート
シャーラタンズ、ダーティ・プリティ・シングス、クラクソンズらのメンバーで結成されたスーパー・グループ、ザ・チャヴズがこの夏、レコーディングをスタートするかもしれない。これまでワン・オフのライヴ活動のみ行なってきた彼らだが、いよいよデビュー・アルバム完成か?

ザ・チャヴズの中心実物、ザ・シャーラタンズのティム・バージェスは、バンド結成の経緯やこれからの計画についてBBC 6ミュージックにこう話した。「ずいぶん前、ソロ・ギグを頼まれたんだ。でも、俺のギターの腕前は大したことないからな。カール(・バラー/ダーティ・プリティ・シングス)に弾いてもらえないか頼んだんだ。それをきっかけに、いろんな奴らに声をかけたんだよ。プライマル・スクリームのダフィとかレイザーライトのアンディ・バロウズにね。で、その夜、ザ・チャヴズってスーパー・グループが誕生したわけだ」

「その後、メンバー・チェンジを繰り返しながら、何度かライヴをやってきた。でも、この夏、ちゃんとしたアルバムをレコーディングできればいいなって考えてる。俺、カール、それにクラクソンズのジェイミー(・レイノルズ)で、ちょっとしたバンド・ミーティングを開いたんだが、俺たちみんな、8月が空いてるようだ。カールの具合が悪いって聞いたけど、それまでによくなってくれればいいんだが」

どのようなラインナップになるのかは不明だが、この3人のコラボだけでも興味深い。バージェスは、実現したら「かなりアバンギャルドな作品になる」と話している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス