元・南青山少女歌劇団メンバーがアニソンをボッサでカヴァー

twitterツイート
お洒落なカフェでBGMとして流れていても違和感がないであろうアニソンのカヴァー・アルバムが、7月16日にリリースされる


『あのうた』と題された本作は、「銀河鉄道999」(『銀河鉄道999』)、 「悲しみよこんにちは」(『めぞん一刻』)、 「やつらの足音のバラード」(『はじめ人間ギャートルズ』 )、「恋の呪文はスキトキメキトキス」(『さすがの猿飛』) など、70~80年代の作品を中心にカヴァー。聴いた瞬間には分からなくても、しばらくすると“あのうた!”と思わず一緒に口ずさみたくなる楽曲ばかりだ。

ちなみに、今作を歌唱しているromi(ロミ)は、南青山少女歌劇団の2期生として活動していたモデル系美女。

『あのうた』
2008年7月16日発売
BALL-1001 ¥2,300-(税込み)
1. 銀河鉄道999 「銀河鉄道999」より
2. 悲しみよこんにちは 「めぞん一刻」より
3. やつらの足音のバラード 「はじめ人間ギャートルズ」より
4. 君をのせて 「天空の城ラピュタ」より
5. はじめてのチュウ 「キテレツ大百科」
6. ロマンティックあげるよ 「ドラゴンボール」より
7. 裸足のフローネ 「家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ」より
8. 恋の呪文はスキトキメキトキス 「さすがの猿飛」より
9. 真赤なスカーフ 「宇宙戦艦ヤマト」より

▼『あのうた』試聴ページ
http://www.slowcurve.co.jp/slowball/anouta/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon