“まりもっこり”の仲間がもっこりコラボでCDデビュー

ツイート
地方を飛び出し日本を席巻するユルキャラたち。滋賀県彦根城の「ひこにゃん」が大人気になり、奈良県遷都1300年の記念キャラ「せんとくん」「まんとくん」がある意味で話題になり、中日ドラゴンズのマスコットキャラクター「ドアラ」も写真集やCD、DVDが発売されるなど、キャラクターたちは自分がいる場所を飛び出して、日本全国に勢力を広げている。

その中でも、グッズ売り上げが700万個以上、北海道という枠を超え、全国のご当地キャラクターとしてもその数400種類を超えるという、大人気キャラクター“まりもっこり”が、なんといっても一番人気といっていいだろう。3月にはシングル「こりこりまりもっこり」とアニメDVD「まりもっこり~ず」が全国発売されるなど、音楽面でもブレイク中の“まりもっこり”が、7月16日に、なんと『まりもっこりベスト』なるベストアルバムを発売することが決定したというから驚き。

“まりもっこり”のベストアルバム? 意味がわからないこと甚だしい。つまり、まりもっこりは、全国各地のご当地キャラとして、いろいろな仲間がいることはご存知だろう。その仲間たちが一同に介し、それぞれに歌った歌が集められたということなのだ。ラインアップは以下の通り。

★つっぱりまりもっこり:嶋大輔
「おれのもっこりが男の勲章さ!」 リーゼントに学ラン姿で嶋大輔が歌うバリバリのロックンロール!
★パパもっこり:神谷明
元祖“もっこり”の声優:神谷明がパパもっこりに扮して歌う「パパもっこり体操」
★マリーモコリン:キグルミ
まりもっこりのガールフレンド、マリーモコリンのうた「マリーマリーモコリン」は、「こりこりまりもっこり」を歌うCORICORIと同じ小学生ユニットの「キグルミ」がかわいい歌声を披露。
★ホストもっこり:クラブ愛もりもりもっこリーず
「ホストもっこりコール」では新宿・歌舞伎町のホストクラブ「クラブ愛」の現役NO.1ホストら8人が「クラブ愛もりもりもっこりーず」として参加している。★レゲエもっこり:笑連隊/i-Watch(from HOMEGROWN)
「こりこりまりもっこり」の別バージョンとして、レゲエ界の風雲児「笑連隊」がフィーチャーされた大人編、HOMEGROWENのi-Watchがリミックスしたスカッともっこり編も収録。
★CORICORIとキグルミが夢の共演
そしてCDの最後を飾る「まりもっこり・ザ・ワールド」ではCORICORIとキグルミの小学生男女ユニットが夢の共演。「もっこりが世界を救う」とスケールの大きな歌で感動のフィナーレを締めくくっている。

というのが全貌だ。特に、嶋大輔が歌う「つっぱりもっこりロックンロール」に注目。昨年北海道でグッズが発売され10万個以上を販売した、まりもっこりグッズの中でも特に人気の高い「つっぱりまりもっこり」のテーマソングがコレ。「おれのもっこりが男の勲章さ!」という男らしい歌詞が強烈で力強い痛快なロックンロールになっている。

まりもっこりソングの着うた(R)が主要携帯配信サイトにて6月25日より先行配信がスタートしている。6月25日配信開始の「こりこりまりもっこり 大人編~DANCEHALL VER.」でデビューする“レゲエもっこり”を皮切りに、翌週7月2日には「ホストもっこりコール」の“ホストもっこり”が、7月9日にはキグルミが歌う「マリーマリーモコリン」で“マリーモコリン”がデビュー。7月16日のアルバム発売まで毎週毎週まりもっこりがデビューすることになる。

不気味に可愛いキャラ“まりもっこり”。発売当初は大顰蹙を買ったこのキャラも市民権を得、遂に仲間ともどもCDデビューまでしてしまうとは、いやはやなんとも。キャラ大国ニッポンの面目躍如、日本人の許容量の広さに、改めて関心するばかりだ。

●金ピカのジャケット写真
https://www.barks.jp/feature/?id=1000041459
この記事をツイート

この記事の関連情報