エクストリーム、再結成来日&ニューアルバム

twitterツイート
天才ギタリストという称号で語られるヌーノ・ベッテンコートが率い、ヴォーカリスト、ゲイリー・シェローンの圧倒的な声とパフォーマンスを擁して1990年代に一世を風靡したへヴィメタルバンド、エクストリームが完全復活する。

<Take US Alive Tour 2008>と銘打たれたワールドツアーの一環として、来日公演が東京渋谷・C.C.Lemonホールでの3デイズを皮切りに、大阪、名古屋、広島で行なわれることになった。

エクストリームは、1990年にリリースされたアルバム『PORNOGRAFFITTI』が大ヒット。収録曲「MORE THAN WORDS」もビルボードチャートで1位を獲得し、一気に世界的に人気のあるバンドにのし上がった。ヌーノの天性のリズムセンス、超絶技巧を駆使したギターワーク、そしてゲイリーの独自なパフォーマンス、そしてファンクなどの要素を巧みに盛り込んだ斬新なへヴィメタル・サウンドで比類なき個性を発揮し、独自の地位を築いた。

活動休止後はヌーノはソロ、もしくはユニット、そして自分のバンド“Drama Gods”として活動、ゲイリーはヴァン・ヘイレンで活躍。各々、素晴らしい経験を積んで、満を持しての再結成ということになるのだろう。

そして、1995年リリースの『WAITING FOR THE PUNCHLINE』以来13年ぶりとなるオリジナルアルバム『サウダージ・デ・ロック』も8月13日にリリースとなる。往年のヒット曲はもちろん、このアルバムも来日公演の大きな演目になることが予想される。ぜひぜひ聞き込んでから出かけたいものだ。

●来日メンバー
ヌーノ・ベッテンコート(G)
ゲイリー・シェローン(Vo)
パット・バッジャー(B)
ケヴィン・フィグェリド(Ds)

●公演日程
12月1日(月)渋谷C.C.Lemonホール
12月2日(火)渋谷C.C.Lemonホール
12月4日(木)渋谷C.C.Lemonホール
 [問]ウドー音楽事務所 03-3402-5999
12月8日(月)大阪厚生年金会館大ホール
 [問]大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
12月9日(火)名古屋市公会堂
 [問]CBCイベント事業部 052-241-8118
12月10日(水)ALSOKホール
 [問]夢番地広島 082-249-3571
[総合問合せ]ウドー音楽事務所 03-3402-5999

◇チケット発売日:[東京]7月26日(土) [大阪]8月2日(土)*他公演は未定
ウドーHPにて7月8日から先行予約開始
http://udo.jp/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon