有望若手のビジュアル系バンドが集結しイベント&CDリリース<VISUAL BLOOM>大特集

twitterツイート


ビジュアル系バンドの祭典<BARKS★LIVE「VISUAL BLOOM」>が、7月23日Shibuya O-EASTで開催される。これは、いまもっとも注目を集めているインディーズレーベルが全国から集結。東京のKranze、大阪のUNDER CODE PRODUCTION、静岡のシークエンス レコード、京都のCROW MUSICなどのレーベルから選りすぐった最新のバンドが出演するイベントだ。そして、このイベントの開催を記念して発売されるコンピレーションCD BARKS「VISUAL BLOOM」は、このイベント出演アーティストだけでなく、Kαin、-oz-、Art Cube、n'DooLといったアーティストの楽曲も収録される。これから世に出でて、ビジュアル系ロックの屋台骨を背負って立とうという有力なバンドばかり。これに注目しない手はないぞ!

⇒「チケット購入はこちら」


2007年3月から、KAZUYA(元FANATIC◇CRISIS)とBOUNTYで活動してきたヴォーカリストAoiが、ソロアーティストとして登場。最新作は『Veil』。

■オフィシャルサイト

現メンバーでは2005年4月から活動開始。2008年よりスタイルを変化させて、新生“Arc”として新たな方向性を見せる。最新作は『Departure of one's lot』。

■「Calculation女神」PV映像
■オフィシャルサイト

2005年10月1日結成。以降、東名阪を中心として精力的なライブ活動を展開している。バンドコンセプトは「シニカルメランコリー」。最新作は「Endroll」。

■「(s)hit parade」PV映像
■「星屑」PV映像
■オフィシャルサイト

2007年1月、友蔵-TOMOZO-を中心に結成。静岡のビジュアル系バンドを束ねるシークエンスレコードの代表。最新作は「MELANCHOLY」。

■「Throw hope away.」PV映像
■オフィシャルサイト

Kranzeレーベルの若手新人バンド。メンバーはHIZUKI(G)、KEITO(B)、AGEHA(Vo)、KANATA(G)、ジェッツ(Dr)。1stシングル「はじまりの詩」発売中。

■「指輪」PV映像
■オフィシャルサイト

Kranzeレーベルの若手新人バンド。メンバーは一遊、智、健児、準、譲二。1stシングル「my pain」発売中。

■オフィシャルサイト

CROW MUSICから参戦。メンバーはTATSUYA(Vo)、YOUDAI(G)、風太(B)、SHOGO(Dr)。DVD『VISUAL SCREAM Vol.2 lament of gunshot [2007-2008]』発売中。

■オフィシャルサイト

2006年結成。メンバーはキヨリ(Vo)、れん(G)、紫咲ユーキ(B)、まいまい(Dr)。2008年4月最新マキシシングル「招待状-INVITATION-」発売中。

■オフィシャルサイト

2007年12月大仁田厚とTHOGOを中心に結成。メンバーは大仁田厚(Vo)、THOGO:トーゴー(G)、米虫:マイチュウ(B)、小田強(Dr)。

■「元気ですか!」PV映像
■オフィシャルサイト

▲pageの先頭に戻る

『BARKS「VISUAL BLOOM」』も7月23日リリース! Kranze率いるYUKIYAのバンドKαinや、シークエンスレコードのArt Cube、Loop∞Ashの-oz-など、イベントに出演するバンド以外の音源も収録しているので、これは聴き応え十分! 全曲試聴が可能なので、まずはそれでチェックして! ⇒さらに詳しく

Kαin
「FLAW -'08 mix-」

02.the bullet
「BASIS」

03.LOGiQ
「指輪」

04.Black:List
「Throw hope away.」

05.Art Cube
「砂の華」

06.-oz-
「Shangrila」

07.WHITEBLACK
「V Start of the WORLD」

08.n'DooL
「DESTINY PARADISE」

09.Dali
「イタミワケ」

10.Arc
「発信履歴」

11.Aoi
「VISION」

Kαin 「THE END -of the world-」 PV映像も公開!

▲pageの先頭に戻る

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス