LM.C、遂にアメリカでも熱狂の嵐

twitterツイート
7月19日(土)に行なわれる初のワンマンホールライヴとなるC.C.LEMONホールを2分で完売させたLM.Cが、7月5日(日)に初のアメリカでのワンマンライブを敢行した。

LM.C Live in LA@Crash Mansion大きな写真

会場となったLAのCrash Mansionには前日の夜からテントを張った泊り込みのファンが出るほど、地元関係者も驚く熱狂ぶり。前日と前々日に同じくLAで行なわれた<Anime Expo2008>に招聘されライヴやイベントに出演し、フリーライブに2000人、一般参加型の記者会見に会場からあふれ出す700人を集めていたLM.C。現地メディアがその人気の加熱ぶりを伝えていた中でのライヴだった。

その注目のワンマンライヴ、ほぼ99%が現地のファンで埋め尽くされ、オープニングのSEが開始されるや否や我先にとばかりにステージに向けて拳が振り上げられ、失神するファンも出るほど会場はヒートアップ。驚くことに「OH MY JULIET.」や「BOYS &GIRLS」の他、7月1日(火)に現地発売となったばかりの「88」までもが日本語での大合唱となった。

もちろん彼らのラストナンバー「☆Rock the LM.C☆」まで全19曲を全力で駆け抜けたそのあまりの熱狂ぶりに、通常アンコールを行なわないLM.Cも、終演後鳴り止まない非常に発音の良いLM.Cコールを受け、再びステージへと駆け上がっていった。

<LM.C Live in LA@Crash Mansion>
2008年7月5日(火)

SE No.9
1 Loud_Mucker_Complex.
2 OH MY JULIET.
3 BOOST BUSTERz
4 Bell the CAT
5 mR.century
6 Haunted House make a Secret
7 marble-s
8 88
9 CRAZY A GO GO
10 @FUNNY PHANTOM@
11 METALLY
12 Boon!!
13 Sentimental PIGgy Romance
14 Yellow Beauty
15 BOYS & GIRLS
16 JOHN
17 LIAR LIAR
18 little Fat Man boy
19 ☆Rock the LM.C☆

国内のみならず海外でも高い評価を受けるLM.Cは、米国デビューに続き、2009年はヨーロッパでのツアーも既に決定済み。さらに全世界へと活動の幅を広げていくことになる。

<LM.C TOUR '09 in EUROPE>
●2009年1月31日
フランス/モンペリエLE ROCKSTORE
●2009年2月1日
フランス/パリLA LOCOMOTIVE
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス