ザ・フー「デイヴ・グロールはロック・ゴッド」

twitterツイート
ザ・フーのロジャー・ダルトリーが、フー・ファイターズのデイヴ・グロールを“ロック・ゴッド”と称賛した。フー・ファイターズはインキュバス、フレイミング・リップス、テネイシャスDと共に週末(6月12日)、LAで行なわれたザ・フーのトリビュート・コンサート<VH1 Rock Honors: The Who>に出演した

Yahoo Music Uk & Irelandによると、イベントに先駆け、ダルトリーはグロールについてこう語ったという。「俺はデイヴ・グロールの大ファンなんだ。奴はロック・ゴッドの精神がある」

一方、同じくコンサートに出演したフレイミング・リップスのウェイン・コインはザ・フーへの想いをこう語っている。「70年代半ば、オクラホマにはビッグなバンドがいっぱいやって来た。ラッキーなことに、俺はその恩恵を受けるに十分な年だった。15だったと思うよ。(ザ・フーには)まだキース・ムーンがいた。高校のとき、そういうバンドをいっぱい見たよ。ツェッペリンとか、ロックの名バンドをね。でも、ザ・フーはその中でも最も神聖だった」

同コンサートはミュージック・チャンネルのVH1が企画。上記のバンドが、それぞれザ・フーの代表曲をパフォーマンスした。番組は今週木曜日(7月17日)にVH1より放送されるという。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス