オアシス、新作のトラッキングリストを発表

ツイート
オアシスが新作『Dig Out Your Soul』のトラッキングリストとアート・ワークを発表した。オフィシャル・サイト(Oasisnet.com)によると、曲はアビー・ロード・スタジオでレコーディング、LAでリミックス、4人のメンバー全員が曲作りに貢献しているという。

10月初めにリリース予定の『Dig Out Your Soul』には、「Bag It Up」「The Turning」「Waiting For The Rapture」「The Shock Of The Lightning」「I'm Outta Time」「(Get Off Your) High Horse Lady」「Falling Down」「To Be Where There's Life」「Ain't Got Nothin'」「The Nature Of Reality」「Soldier On」の11曲を収録。「The Shock Of The Lightning」が1stシングルとして9月終わりにリリースされる。

サイケデリックなアート・ワークはdigoutyoursoul.comで見ることができる。

また、ネットでノエル・ギャラガーがヴォーカルをとる「Falling Down」がリークしているが、これはケミカル・ブラザーズによりリミックスされたのではないかと噂されている。が、定かではなく、ほかにプライマル・スクリームのプロデューサー、ジャグズ・コーナーの手によるものではないかとも言われている。曲がこのままのヴァージョンでアルバムに収録されるかのかどうかも定かではないが、ある種、新作のプレヴューになるのは確かだ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報