9月に発売されるプレイステーション 2用ソフト『Rock Band 2』でガンズ・アンド・ローゼズの新曲「Shackler's Revenge」がフィーチャーされていることが明らかになった。同トラックは、『Chinese Democracy』の収録曲だという。

インストゥルメント・コンローラーを使用しプレイするミュージック・ゲーム『Rock Band』の第2弾は、9月にアメリカで発売予定。ガンズ・アンド・ローゼズのほか、ボブ・ディラン(「Tangled Up In Blue」)、AC/DC(「Let There Be Rock」)、ザ・フー(「Pinball Wizard」)、ビースティ・ボーイズ、バッド・カンパニー、べック、ビリー・アイドル、ブロンディ、ボン・ジョヴィ、チープ・トリック、ディーヴォ、ダイナソーJR、デュラン・デュラン、エルヴィス・コステロ、フー・ファイターズ、メタリカ、ニルヴァーナ、パール・ジャム、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、スマッシング・パンプキンズ、ゴーゴーズ、グレートフル・デッド、トーキング・ヘッズ、オフスプリングなどさまざまなジャンルのアーティストのトラックが収録されるという。

2007年発売された初代『Rock Band』は、ゲーム業界のアワーズをいくつも受賞しており、Harmonix Music Systemに2億800万ドルもの利益をもたらしたといわれている。新曲をゲーム上で発表するのは異例だが、ゲームの人気の高さを考えると、この先珍しいことではなくなるのかもしれない。

『Chinese Democracy』の収録トラックはこれまでネットでリークされてきたが、正式に世に出るということで、いよいよアルバムのリリースも近いのではないかと噂されている。

Ako Suzuki, London