Kerrangアワード、ノミネート発表

ツイート
英のハードロック/メタル系の音楽誌『Kerrang』が主催するKerrangアワードのノミネートが発表された。

読者の投票によって決まったノミネート、今年はブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインとサーティ・セカンズ・トゥ・マーズが人気。それぞれ4部門で候補に挙がった。最新アルバム『Scream Aim Fire』が世界各国で大ヒットしたブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインだが、フロントマン、マット・タックはこんな謙虚な言葉を…。「4つもノミネートされたなんて驚きだ。こんなに多いとは想像してなかったから、嬉しいよ。1つ持ち帰れたら、それで大満足だ」

またアベンジド・セブンフォルドが3部門、同誌お気に入りのロストプロフェッツが2部門でノミネートされている。

強面がそろう同アワーズの授賞式では、これまでスリップノットがテーブルに火をつけるなどハプニングが起きているが、編集長のポール・ブラニガンはそれを楽しんでいるようだ。「予期せぬことが起きる用意はしておいてほしい」と話している。

●最優秀ブリティッシュ新人
デッド・スワンズ
ウィー・アー・ジ・オーシャン
スレイヴス・トゥ・グラヴィティ
エリオット・マイナー
Go: Audio

●最優秀インターナショナル新人
キル・ハンナ
ア・デイ・トゥ・リメンバー
フォー・イヤー・ストロング
ブラック・タイド
オール・タイム・ロウ

●最優秀ブリティッシュ・バンド
ロストプロフェッツ
ブリング・ミー・ザ・ホライゾン
ユー・ミー・アット・シックス
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン
ビッフィ・クライロ

●最優秀インターナショナル・バンド
サーティ・セカンズ・トゥ・マーズ
マイ・ケミカル・ロマンス
マディーナ・レイク
コヒード・アンド・カンブリア
アベンジド・セブンフォルド

●最優秀シングル
サーティ・セカンズ・トゥ・マーズ「From Yesterday」
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン「Waking The Demon」
シンプル・プラン「Your Love Is A Lie」
キッズ・イン・グラス・ハウス「Give Me What I Want」
ペンデュラム「Propane Nightmares」

●最優秀ビデオ
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン「Waking The Demon」
サーティ・セカンズ・トゥ・マーズ「A Beautiful Lie」
ウィーザー「Pork And Beans」
コヒード・アンド・カンブリア「Feathers」
ギャロウズ「Starin At The Rude Bois」

●最優秀アルバム
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン『Scream Aim Fire』
アベンジド・セブンフォルド『Avenged Sevenfold』
イン・フレイムス『A Sense Of Purpose』
Mindless Self Indulgence『If』
Cancer Bats『Hail Destroyer』

●最優秀ライヴ・バンド
サーティ・セカンズ・トゥ・マーズ
ロストプロフェッツ
マシーン・ヘッド
ディリンジャー・エスケイプ・プラン
アベンジド・セブンフォルド

授賞式は8月21日に行なわれる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報