ネリー、ブン殴るような衝撃のアルバム

ツイート
▲『ブラス・ナックルズ』
2004年に2枚同時リリースされた『スウェット』『スーツ』から約4年、ウワサのニュー・アルバム『ブラス・ナックルズ』のリリースは9月10日となりそうだ。

ジャケット写真ごとく、“ブラスナックルズ(=メリケンサック)でブン殴るような衝撃のアルバムだぜ!”とネリー本人がコメントするほどの力作で、アルバムの音を試聴した関係者が声を揃えて“ネリー史上最高傑作”と断言している状況にある。永遠の定番曲「ジレンマ feat.ケリー・ローランド」以上の名曲がアルバムから誕生するのも必至といえそうだ。

最新シングル「ボディ・オン・ミー feat.アシャンティ&エイコン」という豪華極まるフィーチャリング作品は、既に着うた(R)・着うたフル(R)共に配信中となっているが、PVではアシャンティ&エイコンも出演をきめており、この夏の話題となるのも時間の問題だ。

なお、この曲はバージョン違いでアシャンティのアルバムにも収録されているが、アシャンティの最新リード曲は「ザ・ウェイ・ザット・アイ・ラヴ・ユー」であった。恋仲で知られるアシャンティとネリーだが、交際が始まってからずいぶん経つもののなかなかゴールインまでは辿り着かないふたり。

アシャンティの「ザ・ウェイ・ザット・アイ・ラヴ・ユー」は、PVの内容が浮気した恋人を殺害してしまうという過激なもので、抗議集会まで開かれてしまったほどの問題作。一部ではネリーへ向けたものだというウワサもあったものの、アシャンティはもちろんこれを否定(もっとも肯定したら怖いが)。婚約については“まだないわよ!でも、近い将来あるかもしれないわ(笑)”と肯定的なコメントをしており、順調に愛は育くまれている模様。ヒップホップ/R&B界随一のビッグ・カップル、その動向も気になるところだ。
この記事をツイート

この記事の関連情報