週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2008.8.2)

ツイート
●ブリトニー・スピアーズに新恋人出現!? 半年前から彼女のボディガードを務めている元軍人とのメキシコ旅行がパパラッチされ、熱愛が報じられている。

●ブラック・アイド・ピーズのファーギーは、ミュージカル映画『Nine』で娼婦役に起用され、ニコール・キッドマンやペネロペ・クルスら大物女優との共演が決まった。主演のダニエル・デイ・ルイスとのデュエットもあるという。

●ディディのファッション・ブランドSean Johnの新しいアンダーウェア広告に、ネリーがモデルとして起用され、鍛えられた肉体美を披露している。ディディいわく、「女性は皆、このキャンペーンに感謝すると思うよ」。

●ウータン・クランのRMZが、映画『The Man with the Iron Fist』で監督デビューを果たすことになった。脚本も自ら手がけ、製作にはクエンティン・タランティーノも参加。

●まもなく父親になるフォール・アウト・ボーイのピート・ウェンツは、赤ちゃんが生まれたらツアーに連れて行くつもりらしい。「子供にとって最高の環境だと思う。一緒にツアーできたらクールだ」。

●ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのニュー・アルバム『The Block』には、ニーヨ、ニュー・エディション、プッシーキャット・ドールズとのコラボ曲が収録される模様。

●ディキシー・チックスのマーティ・マグワイアは7月25日、3人目となる女の子を出産し、ハーパー・ロージーと名づけた。マーティと夫ギャレスとの間には、すでに4歳になる双子の姉妹がいる。

●元夫トミー・リーと「子供たちのために」同居を始めたパメラ・アンダーソンは、「トミーに毎日プロポーズされてるの。困っちゃうわ」とコメント。

●ブラック・クロウズは、カントリー歌手のグレッチェン・ウィルソンを著作権侵害で訴えた。問題となったのは「Work Hard, Play Harder」という曲で、彼らの「Jealous Again」と一部が酷似しているという。

●ジェニファー・ロペスは、出産後の復帰作として映画『The Governess』で女泥棒を演じることが決まった。撮影は今秋から。

●ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーと親しいU2のボノは、2人の間に生まれたばかりの双子の赤ちゃんのゴッドファーザー(後見人)を頼まれ、引き受けたとの噂。

●Vanity Fair誌のベスト・ドレッサー2008が発表され、そのブラッド&アンジェリーナのほか、女性ではミシェル・オバマ米上院議員夫人やカーラ・ブルーニ・サルコジ仏大統領夫人、男性ではデイヴィッド・ベッカムや007俳優のダニエル・クレイグらに並んでカニエ・ウェストが選ばれた。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報