MAKAI、新作は東方神起とコラボ

twitterツイート
▲大きな写真はこちらをクリック
1stアルバム『GARDEN』からわずか6ヶ月、MAKAIが9月24日に最新アルバム『STARS』をリリースすることが発表された。アルバムのメイントラックとして、元m-floのLISAを起用した「MY ONE STAR feat. LISA」が、MBS<神戸コレクション2008AUTUMN/WINTER>のオープニング・テーマソングに決まり、巷を賑わせていたところだ。

前作では青山テルマをゲストに迎えた作品が話題となっていたが、『STARS』でのフィーチャリング・ゲストがまた凄い。その中でも異色ながら要注目なのは、東方神起のYUCHUN(ユチョン)とのコラボだ。

◆東方神起のYUCHUN(ユチョン)とのコラボ写真

東方神起のメンバーがソロとして日本で他のアーティストとコラボレーションをするのはこれがはじめてのこと。YUCHUNはMAKAIとの共演を終え、次のようにコメントを残している。

“日本で初めてのフィーチャリングだったので最初は少し緊張していたのですが、曲を聴いたときに以前から興味を持っていた感じの曲だったので安心しましたし、嬉しかったです。実際にレコーディングをする時も楽しんで、気持ちよく歌えました。レコーディングが終わってMAKAIさんに曲を聴いてもらうとき、すごくドキドキしました。聴き終ってMAKAIさんが微笑みながら「いいですね~」って言ってくれてとても嬉しかったです。今回MAKAIさんと一緒に作業しながら音楽に対する、いい音楽を作りたいという真剣な気持ちを感じることができて、色々勉強にもなったし、自分自身も楽しかったです。”──YUCHUN(東方神起)

実は『STARS』に参加したアーティストはこれにとどまらない。現在ソロプロジェクトの始動でも話題となっているglobeのKCO、「童子-T/もう一度…feat.BENI」のブレイクで大注目のBENI(安良城紅、「時間よとまれ feat.SEAMO」で話題沸騰中のヴォーカリスト・AZU、「STEP UP feat.KREVA」で注目を浴びている超実力派ラッパー・L-VOKAL、m-floファミリーのRyoheiと日之内エミ、ネクストブレイクの機運高まる天上智喜のStephanie…といった具体だ。その上でMAKAIプロデュースの青山テルマ作品「I☆YOU」(7月9日発売シングル「何度も」収録曲)のNEW REMIXも収録されているという、鉄板な共演に彩られた作品となっている。

なお、ユチョン参加の「TOKYO LOVELIGHT feat.YUCHUN(from 東方神起)」は、既にレコ直&BMG MOBILE、iTunes Storeで先行配信が開始となっている。

J-POPとエレクトロ・ハウスのシームレスな融合は、まだまだ多くの音楽ファンを喜ばせてくれることだろう。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報