週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2008.8.9)

twitterツイート
●ポール・マッカートニーは、新恋人のナンシー・シェヴェルを89年型フォード・ブロンコに乗せ、ルート66沿いに米国を横断するロード・トリップを楽しんでいるらしい。

●ポリスは7日、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで再結成ツアーのファイナルを迎え、本物のポリス=ニューヨーク市警察の音楽隊と「Message In A Bottle」を共演した。

●そのポリスのコンサートには、俳優のジェラルド・バトラーや、エミー・ロッサム、ロザンナ・アークエットなどが顔を見せ、バックステージにはブルース・スプリングスティーンやデボラ・ハリーの姿も。

●ブリトニー・スピアーズは、クエンティン・タランティーノ監督の次回作で、殺人を犯すレスビアンのストリッパー役を演じると報じられたが、広報担当が否定した。

●シンガーソングライターのジュエルが、長年交際していたロデオ・チャンピオンのタイ・マーレイと、7日にバハマで電撃結婚。2人は10年ほど前から付き合い始め、テキサスの広大な牧場で一緒に暮らしている。

●ニコール・キッドマンによれば、生後1ヵ月になる愛娘サンデー・ローズは、「キース(・アーバン)にそっくり」だとか。

●ディキシー・チックスのエミリー・ロビンソンとカントリー歌手チャーリー・ロビンソンの離婚が6日、正式に成立した。2人は99年に結婚し、3人の子供をもうけたが、今年1月にチャーリーが離婚を申請していた。

●マイリー・サイラスは、かつて恋人と噂されたジョナス・ブラザーズのニック・ジョナスについて、「私たちは2年間付き合ってました」と、初めて過去の交際を認めた。

●9月5日にニューヨークで開催される音楽とファッションのコラボ・イベント、Fashion Rocksには、ビヨンセ、ファーギー、マライア・キャリー、ジャスティン・ティンバーレイク、リアーナ、クリス・ブラウン、ダフィ、キース・アーバン、キッド・ロック、リル・ウェインらが出演する予定。

●リリー・アレンは、2月に破局したケミカル・ブラザーズのエド・シモンズと、7月にヨリを戻したものの、最近また別れたらしい。

●元ダークネスのジャスティン・ホーキンスが、新バンドHot Legを率いてロンドンで初のライヴを行なった。06年のダークネス脱退以来、「コンサートは初めてだった」とのこと。

●アリシア・キーズ&ジャック・ホワイトが主題歌を担当する映画『007/慰めの報酬』のワールドプレミアは、10月29日にロンドンで開催が決まり、英国王室からウィリアム王子とハリー王子が出席する「ロイヤル・プレミア」となるそうだ。

Eugene Fields
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報